未分類

デュアルディスプレイがブロガーにおすすめな4つのメリット【作業効率のために必須】

作業効率が上がるみたいだからデュアルディスプレイにしたいけど、実際ブロガーの人はデュアルディスプレイにしてるの?すべき?しないべき?

こういった悩みにお答えします。

結論、デュアルディスプレイにしたほうが作業効率が爆上がりするので、デュアルディスプレイ環境を作るべきです。

ただ、これは人によって個別性があるので、合う人もいれば合わない人もいます。

そこで今回は、月3万円ブロガーであるハチが実際にデュアルディスプレイを使っている使用感から下の内容を解説。

  • デュアルディスプレイがおすすめな4つのメリット
  • デメリット
  • おすすめのデュアルモニター3選
  • デュアルディスプレイの設定方法

ブログを始めるのならまずはノートパソコンからでもいいですが、本気でやるつもりならデュアルディスプレイの環境をおすすめします。あなたもこの記事を読めばデュアルディスプレイにしたくなるはずです。

ちなみにブロガーが抑えておくべき基本的なSEO対策のチェックリストは下の記事から。
参考【最新版】SEO対策チェックリスト41選【内部・外部対策でブログを上位表示】

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/業界トップクラスの求人数\

デュアルディスプレイがおすすめな4つのメリット

デュアルディスプレイをおすすめする5つの理由は下のとおり。

  • 肩こりしない
  • 大画面だから見やすい
  • おしゃれ(基地感で燃える)
  • 記事執筆しつつ調べ物がしやすい

順番に解説します。

肩こりしない

看護師ブロガーだからこそ思うこととして、身体への負担をなるべく下げたい。

とくにデュアルディスプレイにすることで大きく軽減されたのは肩こり。

私が愛用しているのは下の記事でも紹介したとおりで、LenovoさんのideapadC340です。

Lenovo Ideapad C340

15インチのものを使っているのでそこまで肩こりはしないのですが、元々使っていた13インチのパソコンのときは身体が縮こまって、ガチガチの肩がこりまくり。

私自身看護師をしていることもあって、日勤からの夜勤入りなどもあるためなるべ身体にダメージを残したくないかった。そんなときにデュアルディスプレイにしたところ一気に肩こりや腰痛、腰の疲労感から開放されました。

なので、デュアルディスプレイの最大のメリットは、身体への負担が軽減される=肩こり、腰痛予防になることです。

大画面だから見やすい

単純にノートパソコンよりも大画面だから見やすいのもメリット。

これは説明不要ですよね。

おしゃれ(基地感で燃える)

男子ってガジェット大好きなんですよ。ほら、ガンダムのコクピットとか電車の運転席とかとか。ああいう機械、機械してるのに好きなんです。

だから、デュアルディスプレイにすることで基地感がでてブログへのモチベーションが爆上がりします。

下が実際のわたしのデュアルディスプレイ環境。

もっとガチャガチャしてるのが好きな人からしたらすごくシンプルすぎて

どこが基地やねん

って感じですよね笑

とはいえ、ブロガーだからこそ、パソコンまわりの作業スペースを自分好みの環境にすることはモチベーションを維持するために大切なことです。

記事執筆しつつ調べ物がしやすい

肩こりの次に大きいメリットがこれですね。

記事執筆しつつ調べ物がしやすい=作業効率が爆上がりです。

基本的にブログってアウトプットしてなんぼのところがあります。

けど、ディスプレイが一つだと、調べ物=インプットしつつ、記事執筆=アウトプットがしにくい。

画面をコロコロ変えたり、キーボードとマウスを持ち替えたりと、、、こういう無駄な動きはなるべく少なくしましょう。

大体は大きい画面にWordPress画面を開いて下のノートパソコンの方に調べ物の画面を広げています。

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/業界トップクラスの求人数\

デュアルディスプレイのデメリット

  • モニター購入費用がかかる
  • モニターを置くデスク、スペ-スがかかる
  • 複数ウインドウ立ち上げのためパソコンのスペックもいる

モニター購入費用がかかる

モニター準備に費用がかかります。具体的には1万円前後でしょう。

モニターだけを買うわけではなく、モニターを固定するアームや台などが必要になるので1万円の投資になることは間違いありません。

モニターを置くデスク、スペ-スがかかる

モニターを置くということはデスクや椅子なども必要になります。

ざっと下のようなものが必要。

  • モニター
  • モニターアーム
  • デスク
  • 椅子

ざっと考えても上記は必要になります。

複数ウインドウ立ち上げのためパソコンのスペックもいる

複数のウインドウを立ち上げたり、複数のツールを使いがちになるので、パソコン自体のスペックも必要になります。

動画編集や思いツールを使わないのであればcorei5くらいのCPUがあればOKだと思われます。

デュアルディスプレイにするためにパソコンを買い換えるとなるとけっこう値段がかかりますね。

そういう人は無理にデュアルディスプレイにする必要はないかと。

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/業界トップクラスの求人数\

ハチが使っているモニターや周辺機器

需要があるかわかりませんが、私が使っているものも共有しておきます。

  • モニター
  • モニターアーム
  • デスク
  • 椅子

順番に解説します。

モニター

おすすめのモニターは私も使っているBenQのモニター。ちなみに私のはもう少し型落ちのものなのでベゼルが薄い下の機種がおすすめ。

BenQ モニター ディスプレイ GW2480 23.8インチ/フルHD/IPS/輝度自動調整(B.I.)搭載/ウルトラスリムベゼル/DisplayPort,HDMI,VGA端子

ちなみに、モニターを選ぶときには

  • ベゼル=枠の薄さ
  • モニターの大きさ

上記2点が重要かも。

その他のIPSがどうとか、輝度自動調整などなどは気にしなくていいかなと。ブログで使うときには文章が読みやすくて、画面の枠が大きくないのが重要かと。

モニターアーム

モニターアームは画面が下がってきたり、デスクとの互換性がなかったりといった問題さえなければどれでもOKかと。

私が使っているのは、『FITUEYES PC モニターアーム 液晶ディスプレイアーム ガススプリング式 クランプ式 耐荷重2~6.5kg 13~27インチ対応 グロメット式 クランプ式 1画面 ブラックBMA1201MW』を使っています。

安い割に、剛性、デザイン性が高くて助かってます。ただ、こちら可動性が低く、一度決めた場所からはあまり動かせません。

デスク

デスクは昇降デスクを使用しています。

  • 手動式
  • ガス圧式
  • 電動式

の3種類がありますが、私は手動です。・・・予算の関係です笑

私が使用しているものは手動式昇降デスクの『E-WIN パソコンデスク 昇降テーブル 手動昇降デスク 無段階高さ調節 幅116cm ワイドサイズ マット仕上げ スタンディングデスク ゲーミングデスク 白 ホワイト 品番:SD2-W』(黒色)です。

購入当初は腰が痛かったので昇降させまくっていたのですが、最近は昇降せずに固定位置で使っています。ガス圧式や電動式の昇降デスクなら、ポモドーロテクニックの1クールごとにシッティングとスタンディングを交互にしてもいいかんと思います。

ポモドーロテクニックは時間管理術の1つです。25分作業+5分休憩を繰り返すものですが興味がある人は下の記事を参考にどうぞ。

参考ポモドーロテクニックで作業効率爆上げ&最適化【月3万円収益ブロガーも実践中】

椅子

椅子もこだわりたかったのですが、予算の関係でめちゃ安いものにしました。

タンスのゲン G-AIR ハイバック オフィスチェア ロッキング メッシュ デスクチェア ブラック 65090108 03 (63940)

座り心地は普通です。腰にクッションがあります。・・・以上です。

\完全無料/

看護のお仕事へ登録する

/業界トップクラスの求人数\

【まとめ】作業効率を上げるためにデュアルディスプレイにしてみては?

ブログ作業を効率化させたいのであれば、デュアルディスプレイは必須です。

二画面を体験してしまうともうもとのノートパソコンでの作業には戻れなくなること間違いなし。

参考【2020年】看護師におすすめの副業ブログで稼ぐ方法を徹底解説【在宅でバレない方法も解説】

-未分類