転職・退職

病棟から訪問看護師に転職するメリット、デメリット!仕事内容や求人の探し方は?

マイナビ看護師 [求職者募集]
ナス子
ナス子

病棟って殺伐としてて、人間関係もしんどいですよね。訪問看護って実際どうなんです?

パイセン
パイセン

たしかに業務量が多くてサービス残業になつることもあるし、なにより派閥とかいじめとかがつらいときもありますね。

病棟ではなくて訪問看護師になりたいっていうのもよくわかります。

あなたは病棟や手術室で働いていて看護師をこんな疑問を持ったことはありませんか?

病棟は業務量が多いし、残業代がつけられなかったり、人間関係が悪かったりしてつらいなぁ。

訪問看護師は、医療処置が少なくて、自分のワークライフバランスが取りやすいっていうけど本当かな?

仕事内容はだいたいわかるけど、実際の1日の流れとか、オンコールがない求人、逆にバリバリ稼げる求人の探し方ってあるのかな?

今回は訪問看護師の仕事内容から、1日の流れ、転職するメリットやデメリット、あなたにあった訪問看護師求人の探し方までを紹介していきますね。

マイナビ看護師 [求職者募集]

訪問看護師の具体的なお仕事内容や役割とは?

ナス子
ナス子

訪問看護師ってどんな仕事してるんですか?

パイセン
パイセン

訪問というだけあって患者さんの自宅やグループホーム、老人ホームなどに伺って医療処置を行うのが主な仕事になります。

その他にも家族の要望をきいたり、医師やケアマネと連絡を取り合ったりも役割になります。

あなたが想像する通りで、訪問看護師の仕事内容や役割は下のようにまとめられます。

訪問看護師のお仕事や役割
  • 血圧・体温・脈拍などのバイタルサインの測定、点滴やインスリン注射、内服確認、尿留置バルーン交換、カテーテル交換などの医療処置
  • がん末期や終末期などのターミナルケア
  • リハビリや拘縮ケア
  • 本人や家族のメンタルケア
  • ケアマネや多職種との連携

順番に解説していきます。

バイタル測定や点滴、インスリン注射などの医療処置

ナス子
ナス子
医療処置といっても具体的に何してるんですか?
パイセン
パイセン
訪問する場所によって全く異なった医療処置なのでよくあるものから紹介していきますね。

訪問看護師の重要な仕事のひとつが自宅療養者や施設療養者の医療処置を行うことです。

主な医療処置は以下のようなものがあります。

訪問看護での医療処置の例
  • 体温、血圧、脈拍、リズム不正、酸素飽和度などのバイタルサイン測定
  • 血糖測定からインスリン注射
  • 浣腸や摘便による排便コントロール
  • 食事介助、口腔ケア
  • 褥瘡の処置
  • 服薬・内服確認
  • 導尿・尿留置カテーテル管理や交換

上のこと以外にも患者の表情やしぐさ、言動の変化がないかの確認、家族から体調の変化がないか、睡眠状況や時間の変化、その他変わったことがないかなどの確認も大切な仕事になります。

医療処置といっても、訪問する家庭ごとで行う処置もやる順番も異なってきますので、業務量は日によって違うともいえます。

がん末期や終末期などのターミナルケア

ナス子
ナス子

がん末期であったり、ほとんど疎通がとれない寝たきりの方への看護もあるんですか?

パイセン
パイセン

そうですね。自宅で息を引き取りたい、引き取らせたいという患者や家族も多いですし、今ターミナルケアのニーズが高まっていると言えます。

病院から地域への医療は変化の時を迎えており、ガンであろうとなんであろうと『自宅で死にたい』『慣れ親しんだ我が家で息を引き取りたい』という患者や家族も増えています。

病院での治療が限界を迎えた場合できる限り自宅で時間を過ごすために、訪問看護や訪問介護、その他の在宅サービスを利用して自宅生活をしている人を支えるのも訪問看護師の大切な仕事の一つです。

終末期医療は点滴や内服による鎮痛緩和の治療がメインになります。扱いが難しい薬品も多いうえに自宅だとモニター観察や急変時の対応が難しいため、不安に感じる方もおおいでしょう。

ただ、最後の時を自宅で過ごせることで穏やかになる患者も多く、最後の瞬間に立ち会えることでやりがいに感じることもできます。

リハビリや拘縮ケア

ナス子
ナス子

やはり自宅で訪問看護を必要とするということはそれだけ寝たきり、介護度が高いってことですよね。

パイセン
パイセン

だからADLが低下している患者も多く、リハビリテーションや拘縮予防の運動、ケアが必要な方も多いです。

自宅で寝たきりで過ごすことで、筋力が著しく低下したり、ADLが下がっている患者も多いです。

訪問理学療法や訪問作業療法をサービスとして導入している方もいますが、それでも間に合わない、もしくはそこまでのサービスは必要ないという方に対しては、訪問看護がリハビリ計画を立てたり、拘縮予防を行ったりすることもあります。

主には、能動的に体操をしてもらったり、自力で運動が難しい場合には受動的・他動的なストレッチを行ったりもします。

リハビリに関する知識や技術も求められることがあり、研修会や実習に参加している訪問看護師もいます。

患者や家族のメンタルケア

ナス子
ナス子

病棟ではあまり患者や家族と話す時間って・・・取れてなかったですね。

パイセン
パイセン

訪問看護では、あなたと患者、あなたと家族という関係になりやすくじっくりと関わることができますよ。

訪問看護は医療処置だけでなく、患者や家族のメンタルケアも大切な仕事になります。

メンタルケアといっても、何か計画を立てて関わるわけではなく、世間話をしたり、過去の患者の人生や生活を聞いたりするだけでも良いのです。

患者や家族に寄り添うことで、在宅での療養でのストレスの軽減、患者の気持ちを家族に代弁することに繋がります。

また、患者からの悩みや不満を聞くことでケアマネが聞き出せないようなニーズを聞き出せてサービス提供に活かせたり、家族の負担や軋轢の軽減になります。

ケアマネや多職種との連携

ナス子
ナス子
他職種と連携ってよく聞きますけど具体的に何をするんですか?
パイセン
パイセン
具体的には、カンファレンスに参加して訪問看護の視点で意見をいったり、ケアマネや医師に日々の変化を伝えることでサービスや治療を最善の状態にしたりすることです。

ケアマネや多職種との連携も訪問看護師の重要な仕事です。

具体的には下にまとめることがケアマネや多職種との連携になります。

訪問看護と他職種との連携
  • 退院前のカンファレンスへ参加して必要な治療や在宅で可能な医療を伝える
  • 患者や家族のニーズをケアマネに伝える
  • 患者の身体状態や精神状態を主治医へ伝えて治療に反映していく

上にかいたのは一例ですが、大切なのは、患者や家族の一番近くで医療処置を行なっている訪問看護の視点で患者・家族のニーズを敏感に受け取り、治療やサービスに活かせるように他職種・多職種と連携していくことです。

訪問看護ではどのような患者が多いのか?

ナス子
ナス子
訪問看護の患者さんってどんな方が多いんですか?
パイセン
パイセン
訪問看護ステーションによってかなり違いはあるけど認知症の患者さんから精神科の患者さんまでさまざまですね。

訪問看護の患者さんには以下のような患者がいます。

訪問看護の患者
  • 寝たきりの患者
  • 認知症の患者
  • 精神科の患者
  • 末期ガンなど終末期の患者
  • 難治性疾患の患者
  • 小児特定疾患や難病の子ども

上のようにさまざまな病気や病状のために自宅での看護や医療を必要とする患者がいます。

寝たきりの患者さんには、体位変換や口腔ケア、褥瘡の処置などの医療処置から日常生活動作の介助が必要です。

認知症の患者であれば、清潔ケアから身の回りの整理整頓、生活リズムを整える役割が訪問看護には求められます。

精神科患者であれば、内服を確実に行っているのか、訪問時に内服をしてもらったり、薬包の空袋の確認をしたり、病的症状の幻聴や幻覚が出現がないか、言動や表情の変化がないかの確認をしたりします。

終末期の患者には、痛みのコントロールや本人・家族のメンタルケア、看取りを安心して行えるように関係者との連携を密にとったりします。

難治性疾患を持っている患者、小児慢性特定疾患をもっている子どもの訪問看護では、在宅での生活がスムーズに行えるようにセルフケア支援を行います。例えば、口腔ケアに始まり、更衣、排便コントロールなどがセルフケア支援にあたります。

難治性疾患、いわゆる難病で訪問看護が導入されている例が多いのは、筋萎縮性側索硬化症(ALS)や脊髄小脳変性症といったADLが著しく低下する疾患が多いです。気管切開や呼吸器を導入してる在宅療養者も多いため、吸入や吸痰、リハビリテーション技術などを必要とする場合もあります。

看護師の具体的な一日の流れ・スケジュールとは?

ナス子
ナス子
仕事内容はだいたいわかりまきたけど、具体的な1日のスケジュールってどんな感じなんですか?
パイセン
パイセン

の1日の流れ・スケジュールは以下のようになっています。

の1日の流れ
  • 9:00:ミーティング・情報共有

出勤後、ミーティングを行い、今日の予定や申し送りなどの情報共有を行い、訪問の準備を行います。

  • 9:30:訪問看護開始

日によりますが、午前中に2〜3件ほどの訪問を行うことが多いです。上で説明したとおり、バイタルサインの測定を行いながら患者家族とコミュニケーションを取り、前回訪問から変化がないか、困ったことがないかを確認していきます。その後必要な医療処置を行い、終了し次第次の訪問へ向かうといった形です。

  • 12:00:休憩

訪問看護ステーションに戻ることもありますが、出先でそのまま休憩を取ることもあります。

    li>13:00:午後の訪問看護

午前中同様でバイタル測定から医療処置を各訪問先で行います。場合によっては昼食の食事介助が必要な方や経管栄養が必要な方の看護のために12時ごろに訪問を行うこともあります。この辺りはケースバイケースで対応します。

    li>16:30:訪問看護ステーションに帰社

午前午後と予定の訪問が終了したら、ステーションに戻り、記録の記入、主治医やケアマネへの報告書の作成、施設長への申し送りを行います。取り急ぎ連絡が必要な内容については、この時点でケアマネに連絡を入れたり、主治医へ報告を行うこともあります。

  • 17:30:勤務終了・帰宅

業務終了し、定時帰宅。

オンコールがある訪問看護ステーションではオンコールスタッフや夜勤スタッフに向けての申し送りを行います。

 

訪問看護師の給料や年収は?

ナス子
ナス子

訪問看護って高給料、高年収なイメージがありますが実際はどうなんでしょうか?

パイセン
パイセン
訪問看護は高年収だけど場所によって振り幅があると言えます。

訪問看護の給料は、23万円〜35万円と振り幅が大きく、年収もそれに伴って380万円〜600万円程と幅があります。

ちなみに20万円代前半の給料で求人を出しているのは、ほとんどが求人誌やハローワークなどで、安く雇いたい訪問看護ステーションが多く、入れ替わりも激しいところです。つまりかなり労働条件が悪いところです。

逆に30万円代で求人を出しているところは、『』『』といった大手看護師転職サイトが多いです。求人誌やハロワで求人を出している場所はほとんどがすぐにでも看護師が欲しいところで、看護師転職サイトに求人をだしている訪問看護ステーションは、看護師転職サイトに登録してしっかりと転職活動を行い、看護技術が身についている人を雇いたい場所です。

しかも看護師転職サイトに求人を出しているところは、給料交渉や仕事時間、雇用条件の交渉にものてくれるところが多いです。看護師転職サイトに登録すればアドバイザーがついてくれてあなたの希望を交渉してくれるので一石二鳥ともいえます。

訪問看護師に転職するメリット

ナス子
ナス子

訪問看護師になることのメリットってなにかあるんですか?

パイセン
パイセン

メリットはなんといってもしっかりと転職活動をすることで高給料好条件で仕事ができるということです。

訪問看護師のメリット
  • 日勤のみ・残業なしで給料も高い
  • 患者や家族とゆっくりと関わる看護ができる

順番に見ていきましょう。

日勤のみ・残業なしで給料も高い

訪問看護師は、病棟勤務の看護師と給料を比較してもそこまで大きな開きはありません。

そして訪問看護師の最大のメリットは、日勤のみで残業も少なく、それでいて給料も高水準のところが多いということ。

訪問件数も事前に決まっていることが多く、病棟勤務のようにいきなり急変したり、入院が突然決まったりとイレギュラーなことも起こりにくいです。

病院看護師には業務量の多さやイレギュラーなことへの対応力、夜勤や残業があるのに対して、訪問看護は日勤のみで残業なし、給料も高めであると言えます。

ちなみに当サイトでおすすめしている看護師転職サイトの『』『』では日勤のみの正社員で月給が40万円近い求人もありますので、一度登録の上で確認してみることをおすすめします。

患者や家族とゆっくりと関わる看護ができる

病棟勤務の看護師だとなかなか患者と関わる時間がないという方も多いのでは?

実際点滴管理でバタバタしたり、急変や入院対応をしたり、医療処置に時間を取られることも多いですよね。

そうこうしているうちに受け持ち患者も退院していってしまうこともしばしば。

逆に訪問看護では、患者や家族とじっくりと話をしたり、医療処置をできてコミュニケーションを取ることができたりするので、腰を据えて看護をしたい人には大きなメリットです。

患者や家族の生活場で今までの人生がどうであったか、これからは在宅療養でどのような最後を迎えたいかなど患者・家族の希望をしっかりと聞いて看護やサービスに活かしていけます

自分が聞いた希望やニーズをケアマネや主治医とも共有したり、多職種とのカンファレンスをして連携したりもできます。

患者・家族とじっくり、ゆっくり関わる看護をしたい人にはとても良い環境と言えるでしょう。

訪問看護師に転職するデメリット

  • オンコールや24時間対応が必要な場合も
  • 台風、嵐と天候に関係なく訪問が大変
  • 患者宅が汚れていたり臭いこともある

一つずつ確認していきましょう。

オンコールや24時間対応が必要な場合もある

オンコール対応とは、訪問看護ステーションの携帯電話やスマホ、PHSなどを自宅に持ち帰って、夜間や休日、営業時間外に、患者からの緊急連絡や急変に対応することです。

オンコールは毎日対応するわけではなく、訪問看護ステーションにいる看護師で当番制になっています。つまり、看護師の人数が少ないとオンコール対応の当番も多くなるということです。

オンコール対応になると、夜間や休日でも呼び出しがあれば行かなくてはいけないので、予定を入れにくく、お酒や飲み会にも参加しづらくなります。

ただ、オンコール対応をしていない訪問看護ステーションもありますし、在宅療養中の患者であれば状態が落ち着いていることも多いのでオンコールの電話が鳴ること自体が少ないです。

また、オンコール対応ありとなっていても、訪問看護ステーションの所長や施設長がオンコール対応を普段はしている場所、ベテランの看護師だけがオンコール対応をしている場所もあるため、どうしてもオンコール対応をしたくないということであれば、オンコール対応がない訪問看護ステーションにするか、所属看護師が多いところに転職するのがよいでしょう。

心配な方は、転職活動中に調べるか、面接時に質問を行い勤務先のオンコール対応のルールや当番制を確認してから就職すると安心です。

台風、嵐と天候に関係なく訪問が大変

訪問看護ステーションによっては、自転車で訪問に伺う看護師もいます。

そのため、天候が台風や嵐だろうが、真夏で太陽がガンガンに照りつく暑さだろうが、訪問に行かなくてはいけません。逆に真冬で雪がシンシンと降っていても、大雪でも行かなくてはいけません。

ただ、ここは考えようです。自転車に乗ることでダイエットできたという看護師さんもいますし、1年間を通して自転車に乗っているので春夏秋冬を肌で感じることができるということです。

真夏には日焼け止めと日焼け止めの袖カバー、冬にはマフラーやホッカイロといった防寒グッズは欠かせないといえます。

患者宅が汚れていたり臭いこともある

患者によっては日常生活動作が上手く行えず掃除をできなかったり、精神科患者であれば、病的症状で部屋の中を汚したり、食後の後片付けをできなかったりします。

その結果として、患者宅が汚れていたり、悪臭が漂っていたりすることもあります。

また、ペットを飼っている患者もいるため、自分が苦手な動物が近寄ってくる、匂いを嗅がなくてはいけないことも。

スリッパや替えの靴下、場合によってはディスポの靴下カバー、靴カバーなどがあると安心かもしれません。

あからさまに『汚い、臭い』と伝わると患者や家族との関係に傷が付く恐れもあるため、訪問前に二重に靴下を履いておく、マスクをしておくなどする方法も良いでしょう。

訪問看護師に向いている人おすすめの人とは?必要な能力とは?

ナス子
ナス子
病院と在宅だとかなり違いがありますけど、訪問看護師に向いている人とか必要な能力とかってありますか?
パイセン
パイセン
訪問看護師に向いているのは相手のニーズを感じ取る力とコミュニケーション能力です。

訪問看護に向いている人、おすすめの人、必要な能力は下のようにまとめることができます。

  • ニーズを敏感に感じ取る力
  • コミュニケーション能力
  • 臨機応変さ

まず、在宅で生活している患者や家族は、必要最低限の医療処置にとどまることが多いです。その中で訪問看護師になかなか言えない悩み、ケアマネに相談できないことなどもあります。

それらのニーズを訪問看護をする中で感じ取る力はとても大切です。例えば、『最近身体の動きが悪くなってきたけどなんとか生活できているから大丈夫』患者と思っていても放置しているとADLが低下するかもしれません。そのような場合に訪問リハビリのサービス追加の提案を行えれば理想的ですよね。

また、ニーズ把握や患者・家族との関係を築くにはコミュニケーション能力も求められます。患者に寄り添う、家族の悩みを聞ける、自分なりのコミュニケーションを探していける人も訪問看護に向いています。

そして、最後に病棟と違い、在宅では限られた設備、限られたものの中で医療処置や日常生活動作の支援を行わなくてはいけません。そのため、その場で最善の医療を行える臨機応変さも求められます。あり合わせで医療をするわけではなく、もし必要であればケアマネに連絡したり、病状や病態を主治医へ報告したりする臨機応変さも必要な能力です。

理想に近い訪問看護師の求人を見つける、探す方法とは?

ナス子
ナス子
訪問看護師の仕事やメリット・デメリットは整理できましたけど、なんだか訪問看護師っての仕にばらつきがあって、、、。できれば年収がよくて待遇もいい求人を見つけたいです。
パイセン
パイセン
確かに年収にばらつきがあって自力で探すとなかなか希望の訪問看護師の求人は見つかりにくいといえます。

ただ、看護師転職サイトを利用することで、自力で転職活動をするよりも成功率がグッとアップしますよ。

自分で探すのは難しいと考えている人も多いのでは?

やはり自力で探すと、訪問看護師の求人は見つかりにくいうえに下手な求人につかまると訪問の件数が多くなってしんどい思いをするかもしれませんよ。

そんな探しにくい訪問看護師の求人をいかに探すか?

それは看護師転職サイトに登録するのが一番確実です。

看護師転職サイトでは、登録した人にしか求人情報が探せない機能がありますので、公に出しにくい求人も多く出ています。

つまり訪問看護師の求人も見つけやすいのです。

まず登録しないことには訪問看護師の求人を探せませんので、当サイトでおすすめしている『マイナビ看護師』『看護のお仕事』『ナースではたらこ』などの看護師転職サイトに登録をしましょう。看護師転職サイトについては以下の記事でまとめているので参考にしてもらえばよいです。

マイナビ看護師 [求職者募集]

 

ちなみに看護師転職サイトとは、看護師の転職を専門に取り扱っているアドバイザーが一人付いてくれてあなたの転職活動をサポートしてくれるサービスです。しかもなんとすべてのサービスを無料で利用できます。

具体的には下のようなサポートをしてくれます。

  • 退職の手続きへのアドバイス
  • 履歴書や職務経歴書へのフォロー
  • 自分にマッチした求人探し
  • 面接や見学、入職日などの日程調整
  • 面接対策や面接への付き添い
  • 人間関係や環境などの内部情報提供
  • 給料や勤務条件の交渉
  • 転職後のサポート

これらのサポートがすべて無料で受けることができるんです。なぜ無料なのと思ったかたは『看護師転職サイトが無料で使えるのか?』を参考にしてみてください。また、転職サイトについて詳しく知りたい方は『看護師転職サイトとは?世界で一番わかりやすく解説!』を参考にしてください。

訪問看護師は求人探しからして難しいので、できれば複数の看護師転職サイトに登録することでさまざまな訪問看護師の求人の中からあなたに合った求人を選ぶことができます。

むしろ一つだけだと偏った求人情報になる恐れもありますので、できるだけ多くの選択肢の中からあなたにピッタリの求人を探してくださいね。

看護師転職サイトのおすすめのランキングは別の記事にまとめてありますし、記事の下にもおすすめの看護師転職サイトを『マイナビ看護師』をはじめとした3つ厳選して紹介しているので参考にしてみてくださいね。

訪問看護師以外にも看護師の資格を活かしながらできる他職種があり『22種も!?看護師免許を活かしながらできる看護師以外の他職種とは?』にて解説してます。

マイナビ看護師 [求職者募集]
マイナビ看護師 [求職者募集]
マイナビ看護師 [求職者募集]
管理人が実際に使った転職サイト3選!
利用した看護師の96%以上が満足と答えたマイナビ看護師も大手の転職サイトです。
看護師の転職後定着率に徹底的にこだわっていますので、あなたが気になる教育制度がどうなっているのか、残業の有無などを詳しく調べて、転職前後で違いがないようにしています。県宗教制度が整った大学病院や総合病院などの給仕が多いのが特徴です。
運営会社 株式会社マイナビ
対応地域 全国
転職支援金 なし
公開求人数 25,000件

詳細ページ公式ページ

あなたの希望の求人が見つかるまで徹底的に探して最後までサポートしてくれるのが看護のお仕事です。
 求人の量、転職コンサルタントの質ともに業界トップクラス。たくさんの情報の中から病院の内部情報を詳しく教えてくれます。初めの転職、スキルアップしたいという看護師さんが多く使っています。
運営会社 レバレジーズ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 20,000件

詳細ページ公式ページ

非公開求人数が業界トップクラスに多いナースではたらこ。
取り扱っている求人情報も業界トップクラスです。特に全国エリア別に転職コンサルタント担当制になっているので、地元ならではの情報を持っています。また、看護師のみならず、准看護師、保健師、助産師、訪問看護などの求人にも強い。高給の非公開求人を探すならここですね。
株式会社 ディップ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 91,500件

詳細ページ公式ページ