転職サイト

なぜ無料?看護師転職サイト仕組み

マイナビ看護師 [求職者募集]

登録するだけであなたの転職の厄介ごと解消やお手伝いをしてくれる看護師転職サイト。
看護師転職サイトのサービスでは、看護師専門の転職コンサルタントがつきっきりで退職から転職後までをサポートしてくれます。

例えば、看護師転職サイトで受けられるサービスは以下のようなものがあります。

看護師転職サイトで受けられるサービス
  • 条件に応じた求人の紹介
  • 退職、転職の流れの説明
  • 退職の伝え方、面接時のアドバイス
  • 面接、見学の日程調整
  • 退職や転職の悩み相談
  • 転職後のフォロー

上記のような魅力的なサービスがすべて無料で、サービス利用している看護師にお金がかかることはありません
転職して終わりではなく、転職した後にも、転職前に聞いていた話と違わないか、給与も提示されたものと違わないかのフォローまでしてくれます。
まさに退職から転職後までのトータルサポートをしてくれます。

ただ、初めて看護師転職サイトを使う人にとっては、怪しいサイトではないかと不審に思い、以下のようなことを心配するのではないでしょうか?

  • なぜここまでのサービスが無料で使えるのか?
  • 看護師転職サイトってどこで利益を生んでるの?

そこで、そんな不安な気持ちや警戒心を解消すべく、今回は看護師転職サイトがどのように利益を生んでいるのか、なぜ転職後も手厚くサポートしてくれるのかを解説します。

下手に自力で転職したり、ハローワークを使って時間と労力を使わないように、看護師転職サイトの仕組みを理解して、上手く活用できればと思います。

マイナビ看護師 [求職者募集]

看護師転職サイトはどのように利益を生んでいるのか?

看護師転職サイトは、病院から紹介料や広告掲載料を報酬としてもらうことで利益を生んでいます

主に転職サイトは、以下の二つの方法で利益を生んでいます。

看護師転職サイトが利益を生む2つの方法
  • 病院に人材を紹介して病院から紹介料をもらう
  • 病院の求人広告を載せて病院から広告掲載料をもらう

あなたが看護師転職サイトを無料で利用できるのは前者のパターンで転職サイトには利益が出ているので、看護師からお金をとる必要がないのです。

病院に人材を紹介して病院から紹介料をもらう

看護師転職サイトは、病院に看護師を紹介すると病院から紹介料をもらうことができます。
転職サイトが病院に看護師を1人紹介すると、病院側から転職サイトへ約100万円の紹介料(報酬)を支払うことになっています。紹介料の相場は紹介した看護師の年収の20〜30%なので、年収400万円の看護師を紹介したとすると、病院側はだいたい100万円の報酬を転職サイトに渡しています

一見すると病院側が損しているように感じますが、お互いにメリットがあります。

病院側のメリット
  • 紹介されて入職するまで費用がかからない
  • 転職サイト担当者が介入するためスムーズに手続きできる
転職サイト側のメリット
  • 一件の紹介で大きな報酬が得られるが、紹介から入職までしっかりサポートしないと報酬がもらえないので、病院側にも看護師にも丁寧に対応できる

一昔前、病院の求人募集は、自社のホームページでの募集、フリーペーパーなどの広告掲載といった方法しかありませんでした。

しかし、広告掲載での求人募集は、広告掲載料が毎月 約20万円かかるにも関わらず、入職希望者が出ない月なんてざらにありました。しかも入職希望者が面接するまでどんな人なのか、どういう経緯で入職希望しているのか全くわかりませんよね?

一方転職サイトからの紹介は、看護師専門の転職コンサルタントがカウンセリングを行い、その看護師に合うと判断した病院に紹介するため、看護師の質は担保されています。

むやみやたらに毎月20万円を広告掲載費として使うよりは、自分の病院に合った人材を採用する方が病院側にはメリットが大きいわけです。

そんなこんなで、病院側から転職サイトに紹介料が支払われるので、あなたは無料で看護師転職サイトを利用できるわけです。

病院の求人広告を載せて病院から広告掲載料をもらう

病院へ人材を紹介してもらう紹介料の他には、看護師転職サイトへの病院の広告を載せることで病院から支払われる広告掲載料も利益の一つです。

各看護師転職サイトでは、病院の検索機能があります。その検索機能で病院の求人を載せることができます。

例えば、検索で「地名」、「給料が高い順」などで検索した場合に、真っ先に自分の病院が表示されるなど広告を掲載することができます。

広告掲載のため、月によっては誰も求人応募がない場合もありますが、うまく広告を掲載すれば数人の入職希望者を募ることができます。

ちなみに転職サイトへの広告掲載料の相場は10~20万円です。上記の紹介料に比べれば安いですが、毎月かかることを考えるとシャレになりませんね。

退職から転職後まで手厚いサポートは報酬のため

看護師転職サイトは病院に看護師を紹介するだけで紹介料がもらえるので転職後まで面倒を見る必要がなさそうに感じませんか?
では、なぜ転職後まで手厚くサポートしてくれるのでしょうか?

もし、あなたが病院側の立場で、紹介された看護師がすぐに辞めてしまったらどう思いますか?

支払った紹介料を返せ!

となりませんか?

実際、看護師に限らず、入職後にすぐに辞めてしまう人はいますよね。

当然ながら、看護師転職サイトが紹介した看護師がすぐに辞めてしまった場合、転職サイトは病院に紹介料を返金しなくてはいけません

それが看護師転職サイトと病院との間で結ばれている返金規定というルールです。

返金規定とは、転職サイトが紹介した看護師ぎ入職後○ヶ月で辞めてしまった場合、紹介料の一部、又は全額を返金する契約のことです。(病院側に非がある場合には紹介料の一部となる。たとえば入職前に提示した給与と、入職後の給与が異なるなどなど)

ホテルのキャンセル料とすこし似ていますね。

転職サイト側はすぐに辞められては利益が出ないので、以下のような対応・サポートをしてくれます。

看護師転職サイトの対応
  • 入職する前、看護師にしっかりとカウンセリングを行い、負担が少なくその人にベストマッチした病院を紹介する
  • 入職後は、看護師の負担になっていないか連絡してくれたり、給与面や人間関係などはどうか確認してくれる

病院側もすぐに辞められては困るので以下のような対応をしてくれます。

病院の対応
  • 入職前に現在の病院の業務量や人間関係などの情報を転職サイト側には情報提供する
  • 入職後、事前情報と違うということがないよう給与面や福利厚生面を保証してくれる

返金規定があるからこそ、病院側も転職サイト側も真摯な対応をしてくれます

看護師転職サイトを利用する看護師にもプラスに働くことだらけですよね。

これが自力での転職活動や、ハローワークでの転職だと、ここまで手厚いサポートは全くありません。

まとめ

看護師転職サイトがなぜ無料で利用できるのか、転職サイトがどのように利益を生んでいるのか解説しました。
無料で利用できるのは、病院側が看護師転職サイトに紹介料を払っているからです。転職サイトを利用する看護師には一切お金が発生することはありません

転職サイトが無料で利用できることに、疑問や不安を感じていたあなたも安心して利用できませんか?
転職の悩みで悶々とするくらいなら転職サイトを利用する転職方法を検討してみてはどうでしょうか。

疑問や不安なく転職サイトを利用して、あなたの転職が成功することを祈っています。ここまで読んでいただきありがとうございました。

マイナビ看護師 [求職者募集]
マイナビ看護師 [求職者募集]
管理人が実際に使った転職サイト3選!
利用した看護師の96%以上が満足と答えたマイナビ看護師も大手の転職サイトです。
看護師の転職後定着率に徹底的にこだわっていますので、あなたが気になる教育制度がどうなっているのか、残業の有無などを詳しく調べて、転職前後で違いがないようにしています。県宗教制度が整った大学病院や総合病院などの給仕が多いのが特徴です。
運営会社 株式会社マイナビ
対応地域 全国
転職支援金 なし
公開求人数 25,000件

詳細ページ公式ページ

あなたの希望の求人が見つかるまで徹底的に探して最後までサポートしてくれるのが看護のお仕事です。
 求人の量、転職コンサルタントの質ともに業界トップクラス。たくさんの情報の中から病院の内部情報を詳しく教えてくれます。初めの転職、スキルアップしたいという看護師さんが多く使っています。
運営会社 レバレジーズ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 20,000件

詳細ページ公式ページ

非公開求人数が業界トップクラスに多いナースではたらこ。
取り扱っている求人情報も業界トップクラスです。特に全国エリア別に転職コンサルタント担当制になっているので、地元ならではの情報を持っています。また、看護師のみならず、准看護師、保健師、助産師、訪問看護などの求人にも強い。高給の非公開求人を探すならここですね。
株式会社 ディップ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 91,500件

詳細ページ公式ページ