転職・退職

1か月~3か月前?看護師が師長や病院に転職や退職を伝える時期

マイナビ看護師 [求職者募集]

今まさに病院を転職しようとしているけれども、転職や退職を伝える時期を迷っているあなた。
「どの時期が一番ベストなのだろうか」「結婚とか出産で時期とか選べないよ」と辞めようとする時期に関する想いもさまざまでしょう。
今回はそんな迷える子羊のために、看護師長や人事担当の方へ転職や退職を伝える時期についてまとめてみました。自分の状況に合わせて伝える時期を考えていきましょう。

マイナビ看護師 [求職者募集]

まず初めに就業規則を確認する!

看護師が転職や退職を伝える時期を考えるときに、まず初めにすることは、今勤めている病院や施設があなたに渡している就業規則を確認することです。大体の就業規則は、手帳タイプか、A4の紙をホッチキスで止めているタイプかのどちらかのタイプになっています。就職したときにもらっているはずですので、押し入れや、就職時の書類を確認してみてください。

ちなみに、就業規則を紛失したという方は、事務所に行けばすぐにもらうことができると思います。「ここを辞めようと思うので就業規則をください」なんて言っちゃダメですよ!(笑)「有休の仕組みや、給料の昇給表を確認したいので・・・」なんて嘘をついて、就業規則をゲットしましょう。

では、なぜそこまでして就業規則を確認しなくてはいけないのか。

就業規則に退職の規定が書かれている!

なぜそこまで就業規則を確認することをおすすめするのかというと、就業規則に退職に関する規定がしっかりと書かれているからです。
それが師長や人事担当者へ転職や退職を伝える時期の参考になるからです。というかもうすでに答えが書いてあります。

就業規則の退職に関する規定には、「退職の申し出は退職希望日の1か月前」「退職の申し出は退職する予定日の2か月前」などと書かれています。1~2か月であるケースが多いのですが、それぞれの病院によって退職の規定は違います。そのため、自分の病院や施設の就業規則を確認してほしいのです。

つまり、就業規則に書いてある通りに、退職の申し出は退職を希望する日にちの○か月前に行えばいいのです。・・・・しかし残念なことに、たいていの病院ではその規定は形だけであることが多いです。

社会での一般常識的には、3か月前に退職の意思表示をするのが常識であり、マナーです。就業規則に「退職希望日の3か月前」と書かれているのであれば、3か月前でもよいのですが、1か月、2か月と書かれている場合には、3か月と読み直したほうが無難です。

もっと言えば、就業規則に書かれている「○か月」に1か月~2か月ほど余裕をもって、退職の意志を伝えたほうがトラブルにはなりにくいでしょう。ましてや、就業規則を確認しないで、退職の意思表示をして退職希望日が就業規則の規定よりも早いなんてことがあると、それを理由に引き伸ばされたりもします。円満退職を目指すのであれば、付け入るスキをみせずにスムーズに退職の手続きをしたいものです。

自分の仕事場のシフトの締め切りも退職を伝える時期の目安になる

看護師として仕事をしていれば、「4月に、6月のシフト希望の締め切りがある」ってことはざらですよね。シフトの締め切りも、退職や転職を伝える時期の一つの目安になります

例えば上に書いたように、4月に、6月のシフト希望の締め切っているにもかかわらず、「5月に辞めたい」と言われたらどうでしょうか。当然、病院側(師長さん)は5月のシフトをすでに作成してスタッフへ配布していることでしょう。あなたのシフトも当然決定しているはずですし、6月分のシフトについてもすでに作成されている場合もあるでしょう。師長が再度シフトを作成しなおさなくてはいけない上に、他のスタッフへのシフト調整のしわ寄せが起き、引き止めに合う原因となります。円満退職を目指したいのであれば、シフトを締めきっている月に退職することは避けたほうがベターでしょう。

ベターというのはやむに負えない理由があるのであれば、退職希望をしてもよいと思います。仮に精神的に追い込まれている、肉体的に継続が厳しい等々の理由であれば仕方ありません。無理せず退職希望を伝えましょう。2週間~1か月で辞めたい場合の対処方法は下記の記事にまとめてあります。参考にしてください。
>>看護師が2週間~1か月で退職、転職する方法とは

マイナビ看護師 [求職者募集]
マイナビ看護師 [求職者募集]
管理人が実際に使った転職サイト3選!
利用した看護師の96%以上が満足と答えたマイナビ看護師も大手の転職サイトです。
看護師の転職後定着率に徹底的にこだわっていますので、あなたが気になる教育制度がどうなっているのか、残業の有無などを詳しく調べて、転職前後で違いがないようにしています。県宗教制度が整った大学病院や総合病院などの給仕が多いのが特徴です。
運営会社 株式会社マイナビ
対応地域 全国
転職支援金 なし
公開求人数 25,000件

詳細ページ公式ページ

あなたの希望の求人が見つかるまで徹底的に探して最後までサポートしてくれるのが看護のお仕事です。
 求人の量、転職コンサルタントの質ともに業界トップクラス。たくさんの情報の中から病院の内部情報を詳しく教えてくれます。初めの転職、スキルアップしたいという看護師さんが多く使っています。
運営会社 レバレジーズ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 20,000件

詳細ページ公式ページ

非公開求人数が業界トップクラスに多いナースではたらこ。
取り扱っている求人情報も業界トップクラスです。特に全国エリア別に転職コンサルタント担当制になっているので、地元ならではの情報を持っています。また、看護師のみならず、准看護師、保健師、助産師、訪問看護などの求人にも強い。高給の非公開求人を探すならここですね。
株式会社 ディップ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 91,500件

詳細ページ公式ページ