転職・退職

スケジュールが鍵!看護師の転職にかかる平均期間ってどのくらい?

マイナビ看護師 [求職者募集]
ナス子
ナス子

看護師が転職活動を開始してから入職が決まるまでの期間って平均どのくらいなんだろう?

あと、その期間中の大まかなスケジュールとか注意するポイントがあれば知りたいなぁ。

パイセン
パイセン
今回は上記のような悩みに応えていきます。

キーワードは3ヶ月とスケジューリングです。

マイナビ看護師 [求職者募集]

看護師が転職活動を始めてから入職先が決まるまでの平均の期間とは?

看護師が転職活動を始めてからにゅうしょくさきが決まるまでの平均期間は3ヶ月です。

もっと細かくいうと1ヶ月〜半年くらいの振り幅のうちに決まる方がほとんどです。

看護業界はあなたもご存知のとおり転職活動をする看護師側の売り手市場。一部の大人気の大手の病院や私立病院は別として、基本的には常に人で不足の状況なので、希望者があればすぐにでも採用して看護師として勤務してほしい病院ばかりです。

そんな状況もあって、転職活動を開始してものの3日ほどで希望の条件にあう病院を見つけて面接の調整を行ってしまえば、場合によっては1ヶ月未満で転職活動が終了する人もいるでしょう。

逆に今の職場で痛い思いをして次の場所では同じ轍を踏みたくない慎重派の方。そういう方は転職サイトに登録して自分の希望をアドバイザーと入念に擦り合わせて希望に沿った求人を探していると半年程かかるケースもあります。

一概にこの期間で決まると断定はできませんが、基本的には転職活動を開始して3ヶ月前後で入職が決まる方がほとんどです。

ナス子
ナス子
転職先に何を求めるかによってだいぶ期間に振れがでそうですね。
パイセン
パイセン
だからこそ、転職活動はスケジュールを立てることが重要なんだよ。

【重要】退職せずに仕事をしたまま転職活動を行う

転職活動の平均期間はわかりましたが、もし転職活動をおこなうなら確認しておいてほしいのが、転職活動は今の仕事を退職せずに在職中に行ってほしいということ。

その理由は2つです。

  • 空白の期間は看護師人生に損
  • 保険の手続きが煩雑になる

まず仕事をしていない期間をもつと今後の看護師人生に損になるケースが多いということ。転職活動を行うたびに、面接のたびに『この空白の期間は何をしていたのですか?』といったネガティブな質問を必ずされることになり、心理的にも嫌になりますし、いわゆるニート期間があるとそれだけでマイナス評価を行う病院も少なくありません。

また、病院に勤めていれば社会保険ですが、仕事をしていない期間があると国民健康保険という保険ほ切り替えを行う必要が出るため、保険の手続きが煩雑になります。

ナス子
ナス子
◯◯保険がどうとか聞くだけで耳が痛くなります。
パイセン
パイセン
確かにね。

2つの理由から退職はせずに在職中に転職活動を行うことをおすすめします。

転職活動を行う時にはスケジュールを立てる

もう一つ重要なことは、転職活動を行う時にはスケジュールを立てるようにしましょう。

上でも説明しましたが、転職活動をの平均期間は3ヶ月というのには下のような大まかスケジュールがあるからです。

転職活動のスケジュール
  • 1ヶ月目:自己分析(得手不得手の確認)、自分の希望や条件の整理、優先順位付け
  • 2ヶ月目:転職サイトのアドバイザーと連絡・調整、求人探し・紹介、書類応募、面接調整
  • 面接、病棟内見学、条件交渉、雇用手続き、転職先で求められるスキルの確認

おおよそ上記のようなスケジュールで転職活動の期間が決まります。

スケジュールを立てなくとも転職活動を行えるという方もいると思いますし実際それで成功した方もいるでしょう。しかし、できる限り自分の希望に沿った転職をしたい、現在の職場のように不満だらけの転職にしたくないという方には、スケジュールをしっかり立てていただきたいです。

スケジュールを立てることで自分が大切にしたい希望条件や雇用条件が明確になりますし、何より自分が納得した形での転職が成功しやすいです。

まとめ

看護師の転職活動の平均期間は3ヶ月程です。しかし、それも人によって1ヶ月から半年と振り幅がでます。

できる限り自分の希望や条件をしっかりと満たしたものにしたのであれば、スケジュールをしっかり立てて、1ヶ月目で自分の希望の明確化し優先順位をつけること、2ヶ月目でその条件にあった求人を探し、調整を行うこと、3ヶ月目で内定先との条件交渉を行い、不満のない転職にしましょう。

一番大切なことは、転職活動の期間よりもあなたが自分の希望や給料条件満たして、しっかりと納得した形で転職をすることです。

ちなみに自力で自分の希望に合った求人を探す自信がない方、もしくは自分から給料や条件の交渉ができないという方には転職サイトがおすすめかもしれません。

転職サイトはどんなサービスをしてくれるのか知らない人のために紹介すると以下のようなサービスを3分ほどの簡単登録で、しかも無料で受けられます。

  • 退職の手続きへのアドバイス
  • 履歴書や職務経歴書へのフォロー
  • 自分にマッチした求人探し
  • 面接や見学、入職日などの日程調整
  • 面接対策や面接への付き添い
  • 人間関係や環境などの内部情報提供
  • 給料や勤務条件の交渉
  • 転職後のサポート

これらのサポートがすべて無料で受けることができるんです。なぜ無料なのと思ったかたは『看護師転職サイトが無料で使えるのか?』を参考にしてみてください。また、転職サイトについて詳しく知りたい方は『看護師転職サイトとは?世界で一番わかりやすく解説!』を参考にしてください。

マイナビ看護師 [求職者募集]
マイナビ看護師 [求職者募集]
管理人が実際に使った転職サイト3選!
利用した看護師の96%以上が満足と答えたマイナビ看護師も大手の転職サイトです。
看護師の転職後定着率に徹底的にこだわっていますので、あなたが気になる教育制度がどうなっているのか、残業の有無などを詳しく調べて、転職前後で違いがないようにしています。県宗教制度が整った大学病院や総合病院などの給仕が多いのが特徴です。
運営会社 株式会社マイナビ
対応地域 全国
転職支援金 なし
公開求人数 25,000件

詳細ページ公式ページ

あなたの希望の求人が見つかるまで徹底的に探して最後までサポートしてくれるのが看護のお仕事です。
 求人の量、転職コンサルタントの質ともに業界トップクラス。たくさんの情報の中から病院の内部情報を詳しく教えてくれます。初めの転職、スキルアップしたいという看護師さんが多く使っています。
運営会社 レバレジーズ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 20,000件

詳細ページ公式ページ

非公開求人数が業界トップクラスに多いナースではたらこ。
取り扱っている求人情報も業界トップクラスです。特に全国エリア別に転職コンサルタント担当制になっているので、地元ならではの情報を持っています。また、看護師のみならず、准看護師、保健師、助産師、訪問看護などの求人にも強い。高給の非公開求人を探すならここですね。
株式会社 ディップ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 91,500件

詳細ページ公式ページ