転職・退職

これで転職成功!転職に迷う看護師に送る退職・転職完全マニュアル!

マイナビ看護師 [求職者募集]
ナス子
ナス子
うーん転職しようかと迷ってるんですけどどうしたらいいんでしょうか?

看護師の転職が珍しくないと言っても自分に原因があるんじゃないかなと思うとどうしても気が引けて、、、。

上手に退職や転職をする方法があれば教えて欲しいです。

パイセン
パイセン
今回はそんな転職に迷う看護師に送る退職・転職マニュアルを紹介しますので参考にしてみてください。
マイナビ看護師 [求職者募集]

看護師が転職に迷う理由や原因とは?

あなたが転職に迷ってしまう理由や原因は以下のようなものがありませんか?

  • 自分が悪いだけで本当は我慢しなくてはいけないことなんでは、、、。
  • こんな中途半端に辞めるなんて受け持ちや他のスタッフに無責任じゃないかな。
  • 辛い状況から逃げようとしているだけなんじゃないか。
  • 違う場所にいっても同じことを繰り返してしまうのでは?
  • ほかの病院で自分の看護能力が通用するのかなぁ。
  • 新しい職場で一から覚えるのも大変だろうなぁ。

上記のように悩んで迷っているのはあなただけではありません。実際迷った挙句に転職をせずにそのままいまの職場を続けている看護師さんがたくさんいるのも事実です。

しかし、あなたが迷うのには、いまの職場に何か不満があるからではありませんか?

そのような状況で仕事を続けても不満だけが募っていくだけかもしれませんよ。

転職するか迷うということは本心では辞めたくないから?

ただ、転職するか、しないか踏ん切りがつかない看護師さん中には、本心では辞めたくないという思いもあるのでは?

ここで1つ質問をします。

『あなたがいまの職場で一番に不満におもっていることはなんですか?それを抱えたまま仕事を続けられますか?』

この質問にYESと少しでもおもった方は辞めずに続けるべきです。

しかしNOとおもった人は無理して続けても心を消耗するだけなのでできるだけ早く転職を考えましょう。

ちなみに結論からいうと、当サイトでは看護師の転職には看護師転職サイトを利用した転職をおすすめしています。

看護師転職サイトとは、看護師の転職を専門にとりあつかっているアドバイザー集団です。つまり看護師転職のノウハウをたくさんもったプロ集団です。

本音で話せるアドバイザーが全力で退職から転職までをサポートしてくれるので、『転職を迷っている』『情報収集だけでもしてほしい』などどんな相談も受けてくれます。

まずは『マイナビ』をはじめとする転職サイトへの登録をしましょう。

もし、転職サイトの登録に抵抗のある方はこの後の記事に進んでください。

転職に迷っている看護師に送る退職・転職完全マニュアル!

正直迷う理由は上記以外にも以下のようなものもあるでしょう。

  • いまの職場にもう疲れてきたし飽きてきた。
  • 他の分野でスキルアップしたいなぁ。
  • 人間関係が厳しいし難しい
  • もう少し待遇の良いところはないかなぁ。

ただ、いざ転職するとなると尻込みをしてしまいますよね?

やらなくてはいけないことや考えなくてはいけないことの多さに戸惑う人も多いと思います。

私も実際3年勤めた病院から転職する際には、かなりの葛藤がありました。次にいくところで初めからやって自分はやっていけるのか、家事とか育児とか大丈夫なのかと。しかし、転職サイトを利用したことでスムーズに転職できたので、その経験も踏まえて、今回は、退職・転職完全マニュアルという形でお伝えしたいと思います。

ざっと説明すると以下のような流れで転職活動を行ないます。

迷う看護師の退職・転職完全マニュアル
  • 退職理由や辞めたい理由をはっきりと明確にする
  • 退職の申し出と転職活動の開始は3ヶ月から半年前から
  • できれば転職サイトに登録する
  • 自分のペースにアドバイザーを合わせてもらう
  • 事前の情報収集と見学は必須
  • 給料と雇用条件の交渉は必ず行う

上記の流れを組めば迷っていたこともすっきりして後悔やギャップを感じるリスクも減らせます。順番に説明していきます。

退職理由やめたい理由は明確にして優先順位をつけておく

転職活動を行う際に必ず行って欲しいのが、退職理由や辞めたい理由を明確にして優先順位をつけておくことです。

ここがブレてしまうとあとあと『こういうはずではなかったのに』と後悔する原因になります。

まずいまの職場で一番不満に思っている感じていることを抽出しましょう。

  • 給料が安すぎて割りに合わない
  • 業務量が多すぎて残業だらけだー
  • 人間関係が悪すぎてつらい。

などなど上記以外にも不満や本音の辞めたい理由というのはあなたの中にあるはずです。

そこを明確にしておきましょう。

その次にどれが一番改善したか、一番無くしたいかを優先順位をつけましょう。

そうすることで転職先に求める像やビジョンがはっきりしてきますよ。

また、『看護師が転職したい本音の理由と建前の理由』という記事で看護師の本音の辞めたい理由を記載しているので参考にしてみてください。

退職の申し出と転職活動の開始は3ヶ月〜半年前から!

ナス子
ナス子
転職活動ってどのくらいから始めればいいんですか?
パイセン
パイセン
平均の期間は3ヶ月〜半年と言われているよ。

退職の申し出や転職活動の開始時期は、退職日や転職日の3ヶ月〜半年前から開始するのが基本です。

その間に退職の手続きから、求人探し、面接の調整、書類の提出などなど転職の流れに沿って行って行かなくてはいけません。

そんなに長い期間を取れないという方もいるかもしれませんが、シフトの調整や転職活動を上手にこなすことを考えると余裕を持って3ヶ月は期間を設けることをおすすめします。

この期間をしっかりと確保することが転職成功の鍵とも言えますよ。

できれば転職サイトに登録する

ナス子
ナス子
自力とか友達に紹介してもらうとかいろいろ転職方法ありますけどおすすめはありますか?
パイセン
パイセン
やっぱり看護師転職サイトを利用するのがリスクが少なくて済むよ。

自分で求人を探したり、友人や知人の紹介での転職方法もありますが、やはり事前の情報収集や給料交渉のことを考えると、看護師転職サイトを利用する転職をおすすめします。

転職サイトはすべてのサービスを無料でつかえるうえに以下のような退職から転職までのトータルサポートを受けられます。

主なサービスは以下のようなものがあります。

  • 退職の手続きへのアドバイス
  • 履歴書や職務経歴書へのフォロー
  • 自分にマッチした求人探し
  • 面接や見学、入職日などの日程調整
  • 面接対策や面接への付き添い
  • 人間関係や環境などの内部情報提供
  • 給料や勤務条件の交渉
  • 転職後のサポート

これらのサポートがすべて無料で受けることができるんです。なぜ無料なのと思ったかたは『看護師転職サイトが無料で使えるのか?』を参考にしてみてください。また、転職サイトについて詳しく知りたい方は『看護師転職サイトとは?世界で一番わかりやすく解説!』を参考にしてください。

自力や知人の紹介では限界のある病院の内情の調査も、アドバイザーが転職サイトを利用して転職した人がいないか確認してリアルな内情調査を行ってくれます。

そのため、転職する前から転職先の雰囲気や業務量などを把握できて後悔の少ない転職にできるわけです。

特別な理由がないかぎりは、転職サイトを使う方がメリットも多く、デメリットも少なくてすみますよ。詳しくは『看護師転職サイトとは?』を参考にご検討ください。

ちなみに当サイトイチオシの転職サイトは大手の『マイナビ』さんです。

アドバイザーを巻き込んで自分のペースで転職活動を!

ナス子
ナス子
アドバイザーさんから急かされたり焦らせられたりしないか心配です。
パイセン
パイセン
そこは自分のペースでやると伝えましょう。何より大切なのは相性ですよ。

転職アドバイザーは基本的にあなたのペースを乱さないように転職活動のサポートをしてくれますが、期間に余裕がある際には、あなたのペースでしたいということをしっかりと伝えましょう。

もし、そこでアドバイザーさんと相性が合わないということがあれば、アドバイザーさんの変更はいつでも可能です。

大切なのは、自分のペースで自分の希望や条件としっかり合致する求人を見つけることです。

アドバイザーに急かされたり、焦らせられたりしてへんな求人と面接調整したり、書類提出などにならないように、マイペースを意識しましょう。

事前の情報収集と見学は必須

ナス子
ナス子
転職しないと結局は内情ってわからないんですよね?
パイセン
パイセン
先程いったとおり転職サイトをうまく使えば内情把握は難しくないよ。あとは自分の目で確かめることも重要です。

求人の表面上の情報や、採用担当者の雰囲気だけでは、病院の情報収集は未熟です。

ここは転職サイトのサービスを最大限利用するときです。

転職サイトでは上記で説明したとおり、サイト経由で転職した看護師を探してくれてその方から求人の現状や内情を聞いてあなたに伝達してくれます。

たとえば以下のような情報です。

  • 業務量や主な医療処置は何か?
  • 人間関係や派閥などの形成があるのか?
  • 残業の有無、手当がつくか?

上記のような情報は求人情報上では本当の部分は見えてきませんが、実際に働いている看護師の生の声が聞ければ、転職したあとに違っていたというトラブルも避けることが可能です。

もう1つの情報収集の方法は、面接時に病棟見学を必ず行い、現場の雰囲気や空気に触れてみるということ。

やはり客観的な情報よりもあなたが実際にみて聞いた内容が一番の情報です。

できれば病棟見学の際には、現場のスタッフに挨拶をして実務的な質問をする機会を作ってもらうのも良いかもしれません。

自分が気になる内容や聞いておきたい内容があれば事前に採用担当者と調整を行い、現場スタッフに数分時間をもらえるよう調整をしましょう。

給料と雇用条件はアドバイザーに代行して交渉依頼!

ナス子
ナス子
うーんけど最終的に給料とか勤務形態とかの調整って自分から言えないなぁ。
パイセン
パイセン
それこそ、アドバイザーの出番だよ!給料の交渉から雇用条件の交渉まで代行してくれるからあなたが負担に思う必要はどこにもないんだよ。

最終的にこの病院がいいなぁと思っても、少しでも給料をあげてもらいたい、雇用条件をもう少し調整したいということはありませんか?

自分で転職活動をしているときには、自分で給料や雇用条件を交渉しないといけませんが、『図々しいのではないか?』『お金にがめついとか思われないかな』『採用してからも使いにくいかも』などと思われないか心配になりますよね。

しかし、転職サイトを利用していれば、難しい給料交渉や雇用条件の交渉も代行してくれるので上記のような心配は無用です。

むしろ、この交渉こそが転職サイトのメリットといます。

遠慮せずに自分の最低限の希望を伝えて交渉してもらいましょう。

当サイトでも転職サイト経由で転職した看護師さんではじめに提示されていた額から3万円も給料がアップした方もいます。

どうですか?交渉してもらわない手はないと思いませんか?

まとめ

今回は転職に迷っている看護師の方向けに退職・転職完全マニュアルを紹介させていただきました。

やはり転職サイトを利用した方が、求人探しから面接調整、給料交渉などの手間を省けますし、プロがやるので転職の成功率もぐっとアップします。

迷っているのであれば、まずなぜ辞めたいのかよく考えてみてください。その上で転職したいと思ったときには上記の流れに沿って上手に転職活動を始めてみましょう。

焦らずにやることであなたのいまの辛い状況を脱することができるはずですよ。

マイナビ看護師 [求職者募集]
マイナビ看護師 [求職者募集]
管理人が実際に使った転職サイト3選!
利用した看護師の96%以上が満足と答えたマイナビ看護師も大手の転職サイトです。
看護師の転職後定着率に徹底的にこだわっていますので、あなたが気になる教育制度がどうなっているのか、残業の有無などを詳しく調べて、転職前後で違いがないようにしています。県宗教制度が整った大学病院や総合病院などの給仕が多いのが特徴です。
運営会社 株式会社マイナビ
対応地域 全国
転職支援金 なし
公開求人数 25,000件

詳細ページ公式ページ

あなたの希望の求人が見つかるまで徹底的に探して最後までサポートしてくれるのが看護のお仕事です。
 求人の量、転職コンサルタントの質ともに業界トップクラス。たくさんの情報の中から病院の内部情報を詳しく教えてくれます。初めの転職、スキルアップしたいという看護師さんが多く使っています。
運営会社 レバレジーズ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 20,000件

詳細ページ公式ページ

非公開求人数が業界トップクラスに多いナースではたらこ。
取り扱っている求人情報も業界トップクラスです。特に全国エリア別に転職コンサルタント担当制になっているので、地元ならではの情報を持っています。また、看護師のみならず、准看護師、保健師、助産師、訪問看護などの求人にも強い。高給の非公開求人を探すならここですね。
株式会社 ディップ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 91,500件

詳細ページ公式ページ