転職・退職

看護師の転職で条件交渉する3ステップ!転職サイトが確実かも!

マイナビ看護師 [求職者募集]

まい

転職のとき、給料交渉してますか?今度面接予定なのですがもしできるならしたいと考えています。経験のある方がいれば教えて下さい。

引用:看護roo!より

パイセン
パイセン
今回は上記のような質問に答えていきます。
マイナビ看護師 [求職者募集]

看護師が転職するときに給料や雇用条件を交渉しても大丈夫?

あなたは転職するときに給料や雇用条件を交渉するのに尻込みした経験はありませんか?以下のように思ったことはありませんか?

  • 給料のことをいうなんてお金がない人って思われそう
  • 図々しいと思われそう
  • 入職前に病院とギクシャクしてしまいそう

こうおもうのは自然なことですが、でも看護師が転職するときには給料や雇用条件の交渉は必ず行うべきなんです

看護業界は人材不足で交渉に応じてくれるケースが多い

看護業界はどの病院も人材不足で、どんどん看護師が欲しい病院ばかりの売り手市場です。

そのためたいがいの病院は給料や雇用条件の交渉に応じてくれることが多いのです。

ただ注意が必要なのは、住んでいる地域や前職の給料や看護師経験によっては交渉が難しいケースもあります。

たとえば看護師経験が1年未満の人が給料交渉しようとしてもなかなか難しいのは誰でもわかることだと思います。

看護師の転職で条件交渉する3ステップ

ナス子
ナス子
でも実際条件交渉するのってどういう風にしたらいいんですか?
パイセン
パイセン
基本的には内定をもらってからだけど、看護師の転職では面接のときに交渉するのもよくある方法だよ。

では看護師が転職するときにどのように条件交渉をしていけばいいのか、以下の3つのステップに分けて説明していきます。

看護師転職で条件交渉する3ステップ
  • 内定確定後に労働条件の確認
  • 面接時や内定後に再度面談調整
  • 最終調整

内定後に交渉する方法と、面接時に同時平行で交渉する方法がありますが、一緒に解説していきます。

内定確定後に労働条件の確認を行う

基本的には面接終了後1週間前後で内定確定の連絡がきます。その段階で、病院によっては雇用条件通知書という給与や年休の取得可能日数などを細かく書いた書類を提出してくれます。

その通知書や口頭で労働条件について確認を行い、面接時や求人情報と照らし合わせて齟齬がないかを確認しましょう。

主なチェックポイントは以下の3つです。

  • 給料・手当
  • 休日の条件、取得日数
  • 福利厚生の条件

また、この段階で給料や雇用条件に不満があるのであれば、次のステップに移ります。

面接時or内定後に再度面談調整を行い条件交渉を行う

雇用条件の確認ができた段階であなたの希望や条件を伝えて調整を行ってもらいます。

基本的にはまず自分の希望の年収(給料)、雇用条件を提示しましょう。その後ですぐに返答をもらえないケースが多いので電話連絡か再度面談をするかで返答をもらえるように調整します。

交渉するときの材料としては以前の職場の給与明細や源泉徴収などを提示して『この額よりは高くしてほしい』『最低限この額』というように交渉すると相手にも伝わりやすいです。

最終調整

内定後にやっているといってもやはり給料や雇用条件の交渉はデリケートなものです。条件交渉がうまくいけばいいですが、うまくいかなかった場合には内定取消しということもあることはよく理解しておくことが必要です。

大概は最終調整を行い、内定確定という流れが一般的です。

自分で交渉するよりも転職サイトの代行が確実!

ナス子
ナス子
実際自力で面接の調整だったり、源泉徴収なんかを提示して給料の交渉するのは気が引けますね
パイセン
パイセン
そんな方も多いとおもうのでおすすめの方法があります。それは転職サイトのアドバイザーにお願いしてしまう方法です。

自分での条件交渉に不安がある方は、看護師の転職を専門で取り扱っている転職サイトに登録して、転職アドバイザーを経由して給料や条件の交渉をするのが確実な方法です。

転職サイトのアドバイザーはあなたの経歴や経験を元に最低限ここまでの給料はもらいたいことや、もっと給料アップしてほしいことなどを転職先の採用担当者と直接やりとりしてくれます。

看護師専門でやっているので条件交渉の経験も豊富なので、素人が話をするよりもスムーズに話が進むのでトラブルにもなりにくいです。

ちなみに当サイトからも転職サイトを利用して転職した方は、転職先からはじめに提示された額から3万円給料がアップした例もあります。

そして転職サイトに登録すると給料交渉意外にもさまざまなサービスを受けることができます。

以下のようなサービスを無料で受けることができます。

  • 退職の手続きへのアドバイス
  • 履歴書や職務経歴書へのフォロー
  • 自分にマッチした求人探し
  • 面接や見学、入職日などの日程調整
  • 面接対策や面接への付き添い
  • 人間関係や環境などの内部情報提供
  • 給料や勤務条件の交渉
  • 転職後のサポート

これらのサポートがすべて無料で受けることができるんです。なぜ無料なのと思ったかたは『看護師転職サイトが無料で使えるのか?』を参考にしてみてください。また、転職サイトについて詳しく知りたい方は『看護師転職サイトとは?世界で一番わかりやすく解説!』を参考にしてください。

給料交渉以外にも面接の調整が苦手な方や忙しくて求人探しすらうまくできないという方は転職サイトを使って効率よくストレスフリーに転職活動をするのがよいかもしれませんね。

まとめ

看護師が転職するときに条件交渉を自力でするのはかなりハードルが高いですが、転職サイトを利用することで自力でやるよりもスムーズにかつ確実に高い給料で転職できるので利用することをおすすめします。

当サイトでは大手で信頼のおける転職サイトを紹介しているのであなたが気に入った転職サイトに登録して転職活動をスムーズに進めていってくださいね。

マイナビ看護師 [求職者募集]
マイナビ看護師 [求職者募集]
管理人が実際に使った転職サイト3選!
利用した看護師の96%以上が満足と答えたマイナビ看護師も大手の転職サイトです。
看護師の転職後定着率に徹底的にこだわっていますので、あなたが気になる教育制度がどうなっているのか、残業の有無などを詳しく調べて、転職前後で違いがないようにしています。県宗教制度が整った大学病院や総合病院などの給仕が多いのが特徴です。
運営会社 株式会社マイナビ
対応地域 全国
転職支援金 なし
公開求人数 25,000件

詳細ページ公式ページ

あなたの希望の求人が見つかるまで徹底的に探して最後までサポートしてくれるのが看護のお仕事です。
 求人の量、転職コンサルタントの質ともに業界トップクラス。たくさんの情報の中から病院の内部情報を詳しく教えてくれます。初めの転職、スキルアップしたいという看護師さんが多く使っています。
運営会社 レバレジーズ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 20,000件

詳細ページ公式ページ

非公開求人数が業界トップクラスに多いナースではたらこ。
取り扱っている求人情報も業界トップクラスです。特に全国エリア別に転職コンサルタント担当制になっているので、地元ならではの情報を持っています。また、看護師のみならず、准看護師、保健師、助産師、訪問看護などの求人にも強い。高給の非公開求人を探すならここですね。
株式会社 ディップ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 91,500件

詳細ページ公式ページ