転職・退職

転職した管理人が看護師が転職するメリットデメリットを解説!

マイナビ看護師 [求職者募集]

こんにちは、こんばんわ!当サイト『看護師の森』の管理人で現役精神科看護師のハチ(@nurse_forest)です。

ナス子
ナス子
なんだかいまの職場の人間関係があってない気がするので辞めたいなぁと思ってるんですよね。
パイセン
パイセン
あーそういう時期は誰しもが経験するね。けど、その転職ってしっかり考えたかな?
ナス子
ナス子
うーん、かんがえてるつもりなんですけど‥‥。

上記の会話は一例ですが、以下のようなことを考えて辞めたいと思ったことはありませんか?

  • 看護量、事務量に対して給料が安すぎる
  • 先輩から無視されたり、必要以上に怒られて辛い
  • 残業が多すぎてプライベートの時間が削られてしまう
  • 休憩室に行けば患者やその場にいないスタッフの悪口ばかりで人間関係が悪い

上のようなことが続けば辞めたいとと思うのも仕方ないですよね。

いっそのこと転職して、いまの状況を変えたいと思うのが自然かも知れません。

でもその『辞めたい』『転職したい』にちょっと待ったをかけさせてください。

転職するということは、メリットばかりでなく多くのデメリットもあります。あなたが『隣の芝は青い』という状態になっていないかいまいちど確認してみませんか?

今回は、看護師が転職することのデメリットとメリットを紹介し、どうしても転職したいときのコツも解説していきます。

マイナビ看護師 [求職者募集]

看護師が転職するデメリットとは?

退職金が減る、またはもらえない

ナス子
ナス子
辞めてもまた次のところで退職金はもらえますよね。
パイセン
パイセン
もらえるけど一年やそこらではほとんど退職金はもらえないよ。
やっぱり勤務年数が長ければ長くなるほど金額も大きくなるから一考の余地ありだね。

退職金は、勤務年数が長くなれば長くなるほど金額が大きくなります。

しかし、転職すると当然勤務年数はそこでおわりになります。当然転職先でも退職金はもらえますが、また一から始めることとなるので退職金は長い目で見ると少なくなってしまいます。

また、退職金がもらえるのも、1年ではもらえないなど就業規則で決まっているところもあるため、転職先してすぐに転職すると退職金がもらえない場合があります。

年金が少なくなるかも?

ナス子
ナス子
年金のシステムってあまりわかりませんけど、とりあえず仕事してればもらえるんですよね?
パイセン
パイセン
たしかに、仕事をしていればもらえるけど、仕事をしてない期間があると目減りするんだよ。

年金は国民の義務なので、社会人なら誰でも支払う必要があります。

看護師は転職が多いので注意が必要です。

というのも、年金は仕事をしていると会社の給料から天引きされますが、無職期間には自分で各市町村に設置されている年金事務所に申請に行かないと無支払い期間が出てしまいます。

そうなると、意図せず年金をもらえる額が減ってしまいます。

これってけっこう痛くないですか?

そうならないためにも退職したらすぐに別の場所に転職したらいいだけなんですが、なかなか気が進まないこともありますよね。

退職したら各市町村に設置されている年金事務所に年金関係の申請に必ず行きましょう。

福利厚生が手薄になる

ナス子
ナス子
福利厚生っていってもそんなに違わないですよね。
パイセン
パイセン
いや、そんなことはないんだ。病院によっては有休休暇が初めから10日付くところもあれば、3日しかつかないところもたくさんあるんだ。
だから転職したときには有休休暇が少なく自由に休めないというデメリットがあるんだ。

看護師は辞める人が多いため、病院側もそれを引き止めるために福利厚生に力を入れているところが多いです。

しかし福利厚生がしっかりしているといっても、転職したばかりのときというのは、有休も少なく、ボーナスも時期によっては満額もらえません。

特に有休休暇については勤続年数によって支給される日数が違うこともあるため、最初のうちは我慢が必要になります。

ボーナスも、前の病院でボーナスをもらってからすぐに次の月から転職するのであればほぼ満額もらえますが、3月や9月といった中途採用で転職すると3か月分しかもらえないので、次のボーナスまで耐える必要が出てきます。

 

転職先で即戦力として期待される

ナス子
ナス子
心機一転して転職して次のところでは、細かくいろいろと聞きながら仕事をしたいなぁ。
パイセン
パイセン
ちょっと待って!看護師経験があるってことは、転職先の病院が求めているのは即戦力だよ!
指導なんてしてもらえないこともしばしばあるよ。

看護師経験がある程度ある方は、当然ながら転職先の病院は一から指導する気はなく、即戦力として期待して採用しています。

病棟なり、外来なりいろいろと転職先はあると思いますが、基本的な手技や記録の書き方などなどは全くと言っていいほどフォローしてもらえない職場も少なくありません。

心機一転して、「看護手技を習いたい」、「わからなかったら聞けばいいや」という甘い考えは通らないことが多いのを理解しておくことが必要です。

 

看護師が転職するメリットとは?

あなたに合った人間関係や給与で仕事ができる

ナス子
ナス子
なんだかデメリットばかりな気がしてきました。
パイセン
パイセン
そんなことはないよ!
安易に転職して後悔してほしくないからデメリットを紹介したのさ。
デメリット以上にメリットの方が大きいよ!だっていま辛い、苦しい思いを続けるのは身体的にも精神的にも良くないと思わないかい?

転職するメリットはなんといっても、今納得がいかないことや不満があることを改善できることです。

愚痴ばかりで人間関係が悪い職場からおさらばして人間関係がいいところを探して転職できます。

看護量や業務量に対して給料が安すぎたり、残業しているのに残業代がつかなかったりする環境から、適正な量の業務で高給料のところに転職できます。

その他にも夜勤がきつくなってきたというあなたは、日勤だけの病院やクリニックへ転職することで体力的にラクになります。特にクリニックへ転職することでワークライフバランスがとれるようになったという声も聞きます。

育児と仕事を両立させたいというあなたには、育児に協力的な福利厚生の病院や、比較的定時に帰ることができる介護施設スタッフとして転職すれば、労働条件を改善することができます。

やりたい看護を追求できる

ナス子
ナス子
うーんなんだかもうこの病院で学ぶことがないというか、もっと自分のやりたい看護の専門性を高めたいなぁ。
パイセン
パイセン
そういうときこそ転職だね!自分がやりたい看護があるなら迷わず転職だよ。

あなたがもし、やりたい看護や専門性を高めたい診療科があるのであれば、迷わずに転職してあなたのやりたい看護を追求しましょう。

たとえば、認定看護師や専門看護師を目指したいけれども、今の病院には学校へ行くことへの支援体制がないということであれば、認定看護師や専門看護師の養成支援を行っている病院へ転職しましょう。

興味のある分野に身をおくことであなたのモチベーションを高めることもできますし、

認定看護師や専門看護師をとればキャリアアップして、将来的には看護主任や看護師長も目指せます。そういう役職に興味がなくても、キャリアアップしているので年収アップを目指すことができますよ!

心機一転して新しい診療科へ

ナス子
ナス子
今の仕事内容に満足できないなぁ。
パイセン
パイセン
思い切って経験のない診療科へ行くとやりがいを見つけれるかもしれないね。

現在の職場での仕事内容に不満があったり、物足りなさを感じていたりするのなら、心機一転して未経験の診療科に転職するのもいいですね。

人間という生き物はずっと同じことを続けていると慣れてしまって惰性になってしまいます。

何より自分がやりがいや楽しみを持ってできない仕事を続けても苦しいだけです。

思い切って転職することであなたの新しい可能性やあなたに合った職場を見つける機会になりますよ。

 

転職前に考えておくこと

なぜ辞めたいのか

ナス子
ナス子
うーんデメリットはわかりましたけど、やっぱり私は転職するメリットが大きいと思うので転職しようと思います!
パイセン
パイセン
気持ちが固まったところで改めてなぜ辞めたいのかを考えておこうか。そうすることで転職活動中の志望動機や退職理由を明確にすることができるよ!

デメリットとメリットを読んで、『やっぱり私は転職するんだ!』『転職したほうがいいかも』と思ったあなた。

ここで今一度、あなたがなぜ今の職場を辞めたいのかを考えておきましょう

辞めたい理由の一例
  • 看護師としてのスキルアップやキャリアアップをしたい
  • 業務量や残業が多い!できればプライベート充実したい
  • 育児への支援がない!妊娠を機に身体を大切にできるとこに行きたい

もし、明確な理由が出てこないときには、自己分析をしてみることをお勧めします。

というのも当サイト管理人も辞めようと思ったときに、漠然と辞めようと思っていたときに、転職する前の自己分析をしたことで、自分が「仕事よりもプライベート重視」と考えていることに気付けたんです。やる価値ありですよ!

忙しいあなたにおすすめの転職方法

ナス子
ナス子
転職したいのはやまやまだけど、やっぱり忙しくて帰ってきたらすぐ寝ちゃいますよ。
パイセン
パイセン
そんなあなたには自宅でも転職活動ができる転職サイトがおすすめですよ!

毎日残業続きで転職は考えているけどなかなか動き出せていないというあなたには、転職サイトを使った転職方法がいいかもしれません。

転職サイトを使うと以下のようなメリットがあります。

転職サイトを使うメリット
  • 横になったままスマホから1分で簡単登録ですぐ求人検索できる
  • 登録は完全無料!
  • 面接や面倒な転職先とのやりとりを代行してくれる
  • 人間関係や残業の有無など内部の情報を細かく教えてもらえる
  • 転職の際に給料の交渉や雇用条件の調整をしてくれる

上記以外にも転職サイトを使うメリットもたくさんあるので、転職サイトのメリット、デメリット、登録方法を確認してみてください。

また、なぜ転職サイトは無料で使えるのかの仕組み転職サイトはメリットだけじゃないデメリットも解説していますので、あなたの安心のために参考にしてくださいね。

特に当サイト管理人が利用して、給料アップできた転職サイトは看護のお仕事です。実際に看護のお仕事を利用してみたらホントにスムーズに転職活動ができて、人間関係や残業など現場の人しか知りえないことを教えてもらえたのは、転職するときの安心材料になりましたね。

まとめ

看護師が転職するとき退職金・年金が減ったり、転職先で即戦力と期待されたりとデメリットもありますが、転職して今の人間関係や低給料を改善できる、あなたのキャリアアップや可能性を広げることができますよ。

自分の転職理由がわからずに、オロオロ動き出せずにいるのはもったいないですよ。まずは看護師向けの自己分析の方法を実践してみて、あなたの特徴を把握しましょう。

そのうえで自力やハローワークでの転職活動が不安な人は、内部情報をしっかりと教えてくれる転職サイトを利用した転職方法を使って、損のしない方法で転職をしましょう。

ちなみに転職サイトには多くの求人情報がありますが、人気の転職先(たとえば給料がいい、業務量が適正など)はすぐになくなってしまいます。踏み出せずいるよりも半歩でも前に進んであなたの看護師人生を有意義なものにしませんか?

マイナビ看護師 [求職者募集]
マイナビ看護師 [求職者募集]
管理人が実際に使った転職サイト3選!
利用した看護師の96%以上が満足と答えたマイナビ看護師も大手の転職サイトです。
看護師の転職後定着率に徹底的にこだわっていますので、あなたが気になる教育制度がどうなっているのか、残業の有無などを詳しく調べて、転職前後で違いがないようにしています。県宗教制度が整った大学病院や総合病院などの給仕が多いのが特徴です。
運営会社 株式会社マイナビ
対応地域 全国
転職支援金 なし
公開求人数 25,000件

詳細ページ公式ページ

あなたの希望の求人が見つかるまで徹底的に探して最後までサポートしてくれるのが看護のお仕事です。
 求人の量、転職コンサルタントの質ともに業界トップクラス。たくさんの情報の中から病院の内部情報を詳しく教えてくれます。初めの転職、スキルアップしたいという看護師さんが多く使っています。
運営会社 レバレジーズ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 20,000件

詳細ページ公式ページ

非公開求人数が業界トップクラスに多いナースではたらこ。
取り扱っている求人情報も業界トップクラスです。特に全国エリア別に転職コンサルタント担当制になっているので、地元ならではの情報を持っています。また、看護師のみならず、准看護師、保健師、助産師、訪問看護などの求人にも強い。高給の非公開求人を探すならここですね。
株式会社 ディップ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 91,500件

詳細ページ公式ページ