メリット・デメリット

看護師転職サイトに登録するメリットとデメリットとは?

マイナビ看護師 [求職者募集]
パイセン
パイセン
転職について考え始めたはいいけども、転職サイトが多すぎてどこを選んだらいいのかわからない方って多いはずです。
ナス子
ナス子
看護師の転職サイト一つを取っても、全国的に40サイト以上もありますもんね。
その中から自分にあったものを探すなんて簡単なことじゃないですよね。

こんにちは、こんばんわ!
当サイト『看護師の森』の管理人で現役精神科看護師のハチ(@nurse_forest)です。

 

転職について考え始めたはいいけども、転職するときに下のようなことで悩んでいませんか?

  •  転職サイトに登録を検討してるけどデメリットもあるよね?
  • 電話がしつこくないかな?
  • 希望の求人を紹介されなかったらどうしよう。
  • 求人雑誌やハロワで転職したほうがいいのかな

 

あなたがしっかりと調べずに転職活動をしてしまうと、すぐに辞めくなったり、最悪転職に失敗してしまうかもしれませんよ?

 

ここではそんな悩みを解決するべく、看護師転職サイトに登録するメリットとデメリットを紹介し、そのあと看護師転職サイトの選び方を何ポイントかまとめて紹介します。これを見れば自分に合った転職サイトを見つけることができます。

マイナビ看護師 [求職者募集]

看護師転職サイトに登録する4つのデメリットと対処方法

看護師転職サイトに登録するはいいけど、メリットは何なのか、デメリットはないか気になるところでしょう。

基本的には、看護師転職サイトに登録することにデメリットはありませんが、強いて上げるとすれば下のような4つのデメリットがあります。

  • 希望する求人が紹介してもらえない
  • 担当者からの電話やメール連絡がしつこい
  • 実際に働いてみると初めに聞いていた条件と違う
  • 担当者の口車に乗って誤った転職をする可能性がある

一つ一つのデメリットとその対処方法を解説していきます。

希望する求人が紹介してもらえない

転職サイトに登録すると担当者(転職コンサルタント)が一人付いてくれますが、この担当者が厄介なケースが多いです。

あなたが希望を伝えているにもかかわらず、希望条件と全く異なった求人を紹介してくる担当者もいます

転職サイトで内定し、勤務条件の話が詳しくないまま、契約が進んでしまいました。新しく希望した医院から雇用契約書が届き、詳しい賃金が記載されてましたが、希望とかなり違い困惑しています。

参考:転職サイトでの転職で内定しましたが、、、(看護師お悩み相談室)

 

なぜこのようなことが起こるのでしょうか?

その原因は、転職サイトのビジネスモデルにあります。以下の図を見てください。

看護師転職サイトは慈善活動で、転職のサポートを行っているわけではありません。

看護師転職サイトは営利企業なので当然商売として紹介のサポートを行っています。上の図のように看護師転職サイトは病院に看護師を紹介することで、病院から紹介料をもらって利益を出しています

そのため、あなたが仮に登録したとしても無料で利用することが可能です。詳しくは『なぜ看護師転職サイトが無料で利用できるのかの仕組み』を確認してください。

ナス子
ナス子
紹介料をもらうために、希望を合わなくても転職させようと希望と異なる求人を紹介してくるわけですね。

【対処方法】具体的に伝えること!担当者or転職サイトの変更!

希望と異なる求人を紹介してきていると感じたときにする対処方法は以下の3つです。

  • メールや電話連絡で希望条件を具体的に伝えること
  • 担当者の変更を希望する
  • 看護師転職サイトを変更する

改めて、あなたの希望する条件を具体的に伝えましょう。例えば、『○○科に行きたい』『給料は○○万円以上』『雇用条件は○○や○○がある』など具体的に伝えることで担当者が変な求人を紹介してこないようにします。あいまいに希望条件を伝えると、何でもかんでも紹介されてしまいますよ。

どうしても希望条件と違う求人を紹介してきてどうにもならないということであれば、担当者の変更を希望するか、看護師転職サイト自体を変更してしまうとよいでしょう。

担当者からの電話やメール連絡がしつこい

転職サイトの担当者によっては、電話やメールでの求人紹介がしつこいことがあります。

一度断ったにも関わらずしつこく連絡をしてくることもあるため困り果ててしまう看護師も少なくありません。手を変え品を変え求人を何度も打診されると疲れてしまいますよね。

「どんな求人があるのか」「いざ退職した時の保険」として登録してみると、営業電話やメールがしつこいくらい来ます。…が、あちらは仕事で営業成績を伸ばすために一生懸命なだけ。

参考:無視していいのです(看護師お悩み相談室)

【対処方法】希望の転職時期を伝えて連絡頻度や時間帯を伝える

電話がしつこいときの対処方法は以下の通りです。

  • 希望の転職時期や退職時期を具体的に伝えておく
  • 連絡頻度や時間帯を決めておく
  • 改善されない場合は担当者の変更や転職サイトの変更を検討する

まずは、希望する転職時期や退職時期を具体的に伝えて、いつまでに転職先の求人を決めなくてはいけないのか明確にしておきます。

具体的な時期が決まっていないと、転職サイト側の担当者も連絡の頻度がどのくらいにしていいのか困ってしまうこともありますよ。

 

また、あらかじめ連絡の頻度や時間帯を決めておき、むやみやたらに連絡してこられないようにしておくのも良いと思います。転職サイトから電話がくるのがいやであれば、「とりあえずメールで求人情報を紹介してもらいきになるところがあればこちから電話します」と取り決めておいても良いでしょう。

 

それでも変わらないのであれば担当者の変更や転職サイトの変更を検討しましょう。

実際に働いてみると初めに聞いていた条件と違う

転職した後の話になりますが、実際に働いてみると転職サイトの担当者から聞いていた条件とかなり違うということがあるようです。

これが起こる原因も、看護師を早く転職させて紹介料をもらいたいからです。

担当者がいい条件をちらつかせて実は契約書面の内容は違うということが稀にあります

派遣会社からは条件が違っていた為、「他の職場を紹介しましょうか」と言われているのですが、職場を変えた方がよいかどうか悩んでいます。

参考:就職前と雇用条件が違い・・・。(看護師お悩み相談室)

上記の例は、転職サイトから紹介されて条件が異なったため、転職後に新しいところを紹介すると丁寧な対応をしてくれています。

【対処方法】内定前後に契約書面を確認、担当者とのやりとりの証拠を残す

転職後に雇用条件が違っていても、転職してしまったものはしょうがないと泣き寝入りすることになっては困りませんか?

転職するときには以下のことを心がけましょう。

  • 内定前後で雇用条件の確認、契約書面の確認をする
  • 担当者とのやりとりを証拠として残しておく

自分の転職なのですから、転職の際の雇用条件や契約書面の内容はしっかりと確認しましょう。休日の日数や有休の回数など細かいところですが、あなたの転職後の生活に直結するところは必ず確認しましょう。

メールや電話履歴や留守番サービスなどをすぐに消してしまう人も多いと思いますが、こと転職サイトの担当者とのやりとりについては転職して条件と異なっていないか確認できるまで証拠として残しておきましょう

内定し入職後に条件と異なっていると交渉の材料にできますよ。

 

担当者の口車に乗って誤った転職をする可能性がある

あなたが看護師転職サイトに登録すると、担当者が一人付くことは上でも説明したとおりですが、担当者には、「年間や月間で何件紹介する」というノルマが存在します。

そのため担当者の口車に乗せられて、ノルマ消費のために転職先を紹介される可能性があります。

 

【対処方法】担当者の口車に乗らずに自分本位で転職する

変な求人をつかまされないように、自分本位で転職活動をすることが大切です。

担当者と密に連絡を取ることや、転職先に紹介された病院について詳しく知りたい情報を聞くことが大切になります。

もし、気になる点や何かおかしいと思えば、必ず確認することで、ノルマ消費のために紹介されるリスクを減らせますよ。

また、看護師転職サイトの担当者によっては、半ば強引に紹介してこようとする人もいるので、その場合には登録を解除することや担当者を変更してもらうことを検討しましょう。

看護師転職サイトに登録する4つのメリット

看護師転職サイトに登録すると以下の4つのメリットがあります。

 

・面倒な電話連絡や手続きを代行してくれる

・転職サイトしか知りえない情報を提供してくれる

・ネット上にはない非公開の求人情報を提供してくれる

・電話でのカウンセリングで自分の強みや弱みを見つけてくれる

 

・面倒な電話連絡や手続きを代行してくれる

 

看護師転職サイトを利用する方がもっとも求めていることは面倒な電話連絡や手続きを代行してくれることです。

例えば、自分がいまの職場から退職して、転職しようと考えたときにしなくてはいけないことに以下のようなことがあります。

・転職先の病院探し

・転職先への電話連絡・応募手続き

・面接の日程調整

・職場見学の日程調整

・給与面の相談・・・・etc

 

いざ、転職と生き込んだはいいけれども、現在も看護業務に従事しながら忙しい毎日を送っている中で上記のようなことを一人でやるのは苦痛以外の何ものでもありません。特に給与面の相談はしたくてもなかなか切り出しにくいものです。

 

しかし、看護師転職サイトに登録することで、自分に一人担当者が付きます。その担当者があなたにおすすめの病院探しから、病院への電話連絡、面接・職場見学の日程調整をしてくれます。また、転職先の病院への給与面の相談も転職サイト担当者が行ってくれます。転職サイトを利用する最大のメリットは煩雑な手続きを代行してくれるところにあります。

上記のようなことを自分でやらなくてはいけないと思うとどうでしょうか・・・慣れない自分だけでやるよりも看護師を専門に転職のお手伝いをしているプロと一緒にやるほうが円満な転職になると思いませんか。

 

 

 

・転職サイトしか知りえない情報を提供してくれる

 

あなたは今の病院の現状に不満を持って転職したいと思っているはずですが、転職先ではどんな職場なのか、どんなキャリアの人が多いのか、環境はどうか等々心配なことはたくさんあると思います。しかし、それを面接に行ったときや職場見学だけでわかるでしょうか。正直転職してみて初めてわかることですよね。転職してみて失敗したってことになることも多々あります。

しかし、看護師転職サイトを利用するとどうでしょうか。転職サイトは転職のプロです。そして、看護師の転職のプロです。つまり、あなたは行ってからしか知れない情報を、看護師転職サイト側は多くの看護師の転職に携わっているため知っているのです。

例えば、A病院からB病院へ転職する手続きにかかわれば、A病院のどこに不満があったのか、どんな職場環境だったのか知ることができますし、転職先のB病院は面接の日程調整に柔軟なのか、給与面への対応はどうか等をしることができます。

 

つまり、看護師転職サイトだからこそ、知っている情報を事前に教えてもらえるのです。転職先の病院のことを知らない状態で転職するのと、知っている状態で転職するのと、どちらがいいでしょうか。

 

 

・ネット上にはない非公開の求人情報を提供してくれる

看護師転職サイトを利用しなくても、ネット上にはたくさんの求人情報があります。また、自分が目ぼしい病院があるのであれば、その病院のホームページを検索すれば、現在の募集条件、過去の募集条件を確認することができます。

じゃ看護師転職サイトを利用しなくてもいいではないかと思う人もいますよね。

しかしそれは大きな間違いです。

看護師転職サイトにはネット上や病院のホームページにも載っていない求人情報が山ほどあります。なぜそのような現象が起きるのか。ネット上では非公開の求人には以下の2つの理由があります。

・人気の病院でネット上に求人を出すと応募が殺到する求人

・病院のホームページに出すとその病院の就労している人から批判を浴びる求人(その病院で就労している人よりも給与面が高い、管理職の好条件ポスト等)

看護師転職サイトに登録することでしか知ることができない情報が山ほどあります。それでも悪い条件で転職しますか。

 

 

・電話でのカウンセリングで自分の強みや弱みを見つけてくれる

 

看護師転職サイトに登録すると、電話でのカウンセリングが必ず行われます。少し面倒だなと感じる人もいると思いますが、これがあながち侮れません。

なぜかというと、看護師一人を取っても、その経験はさまざまです。例えば、急性期病棟に10年勤務していた人、急性期病棟3年から育児のためにブランクのある人、急性期病棟といっても整形に数年で後は慢性期病棟で認知症の患者の看護をしていた人等々との間では、看護師の経験・キャリアには大きな違いがあります。

それをカウンセリングを通して聴取することで、その人の特性、強み、はたまた弱みを分析してくれます。

そのうえで、病院探し、あなたの経験をもとに就職先での看護ケアがどのようなものがあるのか、あなたの強みを生かせる職場を紹介してくれます。逆に採血や点滴が苦手という方であればなるべくそのような看護処置の少ない病院を紹介してくれます。

つまり、看護師転職サイトは、自分のことを理解したうえで、自分とマッチングした病院を紹介してくれるわけです。いずれも無料で登録できます。気負わずまず一歩踏み出しましょう。

 

まとめ

看護師転職サイトに登録することへのメリット・デメリットについて解説してきましたが、参考になりましたか。

当サイトでおすすめしている看護師転職サイトとしては以下の3つがあります。

 

いずれにしても利用してみて、どのサイトがいいのか、担当者が合うのか、合わないのか等を比較してみるのがいいです。

 

あなたの転職がいいものになればと切に願っています。

 

 

 

マイナビ看護師 [求職者募集]
マイナビ看護師 [求職者募集]
管理人が実際に使った転職サイト3選!
利用した看護師の96%以上が満足と答えたマイナビ看護師も大手の転職サイトです。
看護師の転職後定着率に徹底的にこだわっていますので、あなたが気になる教育制度がどうなっているのか、残業の有無などを詳しく調べて、転職前後で違いがないようにしています。県宗教制度が整った大学病院や総合病院などの給仕が多いのが特徴です。
運営会社 株式会社マイナビ
対応地域 全国
転職支援金 なし
公開求人数 25,000件

詳細ページ公式ページ

あなたの希望の求人が見つかるまで徹底的に探して最後までサポートしてくれるのが看護のお仕事です。
 求人の量、転職コンサルタントの質ともに業界トップクラス。たくさんの情報の中から病院の内部情報を詳しく教えてくれます。初めの転職、スキルアップしたいという看護師さんが多く使っています。
運営会社 レバレジーズ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 20,000件

詳細ページ公式ページ

非公開求人数が業界トップクラスに多いナースではたらこ。
取り扱っている求人情報も業界トップクラスです。特に全国エリア別に転職コンサルタント担当制になっているので、地元ならではの情報を持っています。また、看護師のみならず、准看護師、保健師、助産師、訪問看護などの求人にも強い。高給の非公開求人を探すならここですね。
株式会社 ディップ株式会社
対応地域 全国対応
転職支援金 なし
公開求人数 91,500件

詳細ページ公式ページ