看護技術

知ってますか?統合失調症と似た幻覚や妄想が現れる病気とは

マイナビ看護師 [求職者募集]

 あなたは幻覚、妄想といった症状を耳にすると、統合失調症だなと考えていませんか?
 統合失調症以外にも、幻覚、妄想といった症状が現れる病気がたくさんあります。統合失調症の診断をするときには必ずこれらの病気を否定して診断していきます。
 知らないといつまでも勘違いしたままになってしまいます。ここで今一度確認しておきましょう。

 今回は、統合失調症と似た症状が現れる病気を解説していきます。

マイナビ看護師 [求職者募集]

統合失調症と似た症状が現れる病気とは

 統合失調症はドーパミンの過剰分泌が原因ではないかと言われている病気です。ドーパミンの過剰分泌や神経伝達物質の異常が起こると、幻覚や妄想が現れます。神経伝達物質の異常分泌が起こる病気は統合失調症と似た症状を引き起こします。また、脳に何らかのダメージを与える病気も統合失調症のような症状を呈します。以下にまとめた疾患は幻覚や妄想といった陽性症状を引き起こしたり、感情の平板化や意欲低下といった陰性症状を引きこしたりと統合失調症に似た症状が現れる病気です。

統合失調症と似た症状が現れる病気
  • 薬物による副作用
  • アルコール・薬物離脱症状
  • 術後せん妄
  • てんかん
  • インフルエンザやエイズなどのウイルス性脳炎
  • 脳腫瘍や脳血管障害
  • 多発性硬化症
  • ハンチントン舞踏症
  • 薬物による副作用

     お薬の副作用で幻覚や妄想といった症状が現れるケースがあります。お薬は目的とする効果のほかに、副作用として余計な効果が出ることがあります。例えば、ドーパミンなどの神経伝達物質の働きを妨げる作用がある薬物については、脳内でのネットワークが遮断されて幻覚や妄想といった症状を呈することがあります。大量のステロイド剤や抗パーキンソン薬などのお薬での幻覚や妄想の報告があります。
     また、麻薬や覚せい剤、危険ドラッグといった違法薬物の使用でも、幻覚・幻聴といった精神症状が現れます。

    アルコール・薬物離脱症状

     アルコールや薬物への依存症の方が、突然アルコールや薬物を断った場合に、離脱症状として幻覚や幻聴などの症状を呈する場合があります。アルコールや薬物が大量に脳内に影響を与えている状態から突然、アルコールや薬物がなくなるため、脳内での処理が間に合わず、幻覚や焦燥感、幻聴、ささいなことが気になったりといった精神症状が現れます。

    術後せん妄

     術後のせん妄状態でも、幻覚を主とする精神症状を呈します。ICUなどの隔絶された環境に長時間さらされると人間

    てんかん

     てんかんには、幻覚や妄想といった陽性症状にくわえて、意識しないのに手や足が勝手に動いたり、意識障害が現れます。幼少期からの病歴や脳波検査で統合失調症を否定することができます。しかしてんかんを持っている患者は、精神疾患を併発している場合も少なからずあります。

    インフルエンザやエイズなどのウイルス性脳炎

     インフルエンザやエイズなどによるウイルスが脳に障害を与える病気の初期症状は、統合失調症と似た幻覚や興奮といった似た症状が現れます。血液検査や脳波検査、脳髄液検査などの検査で診断することができます。脳炎は進行が早く、後遺症も残る可能性が高いため早い段階で診断することが重要になります。

    脳腫瘍や脳血管障害

     脳へ直接ダメージを与える脳腫瘍や脳血管障害は、精神症状が現れます。統合失調症と違い、進行が急激であるケースがほとんどですので、統合失調症を否定することはできます。脳腫瘍や脳血管障害は、麻痺があったかなどの問診に加えて、血液検査やCT、MRIなどの検査を併用して、統合失調症と区別をつけることができます。

    多発性硬化症、ハンチントン舞踏症

     多発性硬化症やハンチントン舞踏症などの疾患も脳が変性するため統合失調症と似た症状を呈するため、誤診されがちな病気です。
     多発性硬化症は、脳やせき髄の神経細胞が変性を起こすため、運動障害に加えて精神症状も併発するケースが多いです。
     ハンチントン舞踏症は、脳の線条体の神経細胞が変性を起こすため、不随運動や幻覚、妄想といった身体的な症状と精神的な症状を引き起こします。
     両者ともに、脳内の細胞の変性を引き起こし、その二次障害として精神症状が出現します。MRIや脳髄液検査、遺伝子診断などで診断することができます。

    まとめ

     統合失調症と似た症状が現れる病気を紹介しました。神経伝達物質の異常を引き起こす病気や脳そのものにダメージを与える病気では、統合失調症と似た精神症状を呈することがあります。
     統合失調症の診断の際には、血液検査、脳波検査、CT、MRIなどの検査を行いそのほかの疾患を除外した上で診断されます。精神症状がでたときの対応は基本的には傾聴をして患者の不安を取り除くことが重要になります。

     各種検査をなぜするのか。それは統合失調症以外の病気を除外するためでもあるのですね。

    マイナビ看護師 [求職者募集]
    マイナビ看護師 [求職者募集]
    管理人が実際に使った転職サイト3選!
    利用した看護師の96%以上が満足と答えたマイナビ看護師も大手の転職サイトです。
    看護師の転職後定着率に徹底的にこだわっていますので、あなたが気になる教育制度がどうなっているのか、残業の有無などを詳しく調べて、転職前後で違いがないようにしています。県宗教制度が整った大学病院や総合病院などの給仕が多いのが特徴です。
    運営会社 株式会社マイナビ
    対応地域 全国
    転職支援金 なし
    公開求人数 25,000件

    詳細ページ公式ページ

    あなたの希望の求人が見つかるまで徹底的に探して最後までサポートしてくれるのが看護のお仕事です。
     求人の量、転職コンサルタントの質ともに業界トップクラス。たくさんの情報の中から病院の内部情報を詳しく教えてくれます。初めの転職、スキルアップしたいという看護師さんが多く使っています。
    運営会社 レバレジーズ株式会社
    対応地域 全国対応
    転職支援金 なし
    公開求人数 20,000件

    詳細ページ公式ページ

    非公開求人数が業界トップクラスに多いナースではたらこ。
    取り扱っている求人情報も業界トップクラスです。特に全国エリア別に転職コンサルタント担当制になっているので、地元ならではの情報を持っています。また、看護師のみならず、准看護師、保健師、助産師、訪問看護などの求人にも強い。高給の非公開求人を探すならここですね。
    株式会社 ディップ株式会社
    対応地域 全国対応
    転職支援金 なし
    公開求人数 91,500件

    詳細ページ公式ページ